Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
副業・サイドビジネス

在宅の副業に転売をオススメする5つの理由|ノーストレス生活の裏側

在宅での副業を探している方は多いと思います。自分自身も会社員の頃、どうにか収入を増やそうと色んな可能性を探っていました。実践しているということもありますが、在宅で取り組める副業は転売が一番のオススメです。

副業したいけれど、早く家にも帰りたいって気持ちもあると思います。本業が終わった後にバイトに出かけるのはツライし、自分の時間を切り売りするだけの労働型収入は、未来に積み重なっていきません。

家族との時間を大切にした上で取り組めて、かつ初心者でも稼ぎやすい転売を選んだ当時の自分。あっという間に脱サラを決めましたし、今では同じ手法に取り組む周りの人も、続々と独立の道を選んでいます。

その経験から在宅の副業に転売をオススメする理由を書いていきますので、参考になれば嬉しいです。

副業を在宅でやるなら転売一択

在宅での副業は色々な種類がありますが、最も成果が出るのは早いのは転売です。これは自分の周りの多くの起業家も、口をそろえて言いますね。

家族を守れるだけの経済力を持ち、会社に依存せずに時間の使い方を自分で決める生き方をしたかったので、一刻も早く自分のチカラだけで稼げるようになるしかありませんでした。帰りも毎日終電だったので、在宅でデキる副業を始めようと考えたのです。

その上で、未来につながる可能性のあるものでなければならない。そう考えると、在宅で始められる転売が、最も適した選択でした。そのおかげで今は本当に自由なので、当時の僕のように考える方には強く、在宅転売をオススメします。

参考:転売が副業初心者にガチでオススメの理由を告白します【副業初心者必見】

在宅転売をオススメする5つの理由

家のブランケットの上で仕事をする

ここではより具体的に、在宅の転売をオススメする理由を書かせてください。

取り組む時間は自由に選べる

在宅で作業ができることで、取り組む時間を選ぶことができます。本業が長引いて帰りが遅い日は寝る前に取り組めばいいし、休みの日は午前中だけ取り組むことも可能です。

これが在宅ではない転売の場合、仕入れは家電量販店やブックオフといった実店舗になるので、仕事終わりだと間に合わないんですよね。

帰宅してシャワーを浴びて一息ついてから取り組めるような自由度は、在宅の転売ならではだと思います。

お金が手に入るまでが速い

これはモロに転売の特徴ですが、お金が手に入るまでのスピード感は圧倒的です。

例えば会社のお給料で、3万円の昇給ってなかなか難しいですよね?できたとしても、何年かかるの?というレベルだと思います。それが転売であれば、取り組み初月からカンタンに稼ぐことができます。僕が指導させてもらっている方はほぼ全員、初月から10万円を稼ぐことには成功していますので。

副業を始めようと思うきっかけは、「毎月自由に使えるお金が数万円でもいいから増えてくれないかな…」という人が多いでしょう。そんな時こそ、転売の魅力でもある即金性を活かして、サクッと数万円を稼いでしまえばいいですよね。

満員電車のストレスが無い

在宅での転売を副業にしようと決めた日から3か月後には、脱サラを決意していました。今では独立して時間もすぎたので、満員電車に乗るストレスとは無縁です。

先日久しぶりに朝から用事があったので、ちょうど通勤と重なる時間に電車に乗りました。思いっ切り満員電車のぶつかったので、何本か電車を見送ったのです。それこそホームのベンチに座ってリサーチでもしながら。

将来的な話にはなりますが、在宅転売に副業で取り組むと、そんな未来も当たり前に掴めるということは覚えておいてほしいです。

家族と過ごしながら収入が生まれる

在宅でできる副業ならではの魅力と言えるのが、家族と過ごしながらも収入が生まれることです。なかでも転売の即金性を活かすことは、さらに大きな利点があります。

本業の仕事を終えて帰ってきて、奥さんと一緒にご飯を食べてから副業に取り組む。今日あったことなんかを話しながらリサーチをして、儲かる商品を見つけて「これで明日は外食にでも行こう」なんて話もしていました。

とにかくプラスの空気が生まれて、幸福度が上がるのは間違いありません。

車が必要無い

転売はもともと、副業としてはかなりメジャーな部類に入ると思います。それでもリサイクルショップで商品を仕入れたり、量販店で商品を仕入れたりするので、車で商品を持ち帰れないとなかなか重労働。

東京に住むと車は必要ないし、何より免許を持っていない僕は、一般的な転売をやってしまうとものすごく不利でした。

ゆえに、「在宅」に対して強くこだわったんだと思います。同じような境遇の方もいると思いますので、そんな時はぜひ、在宅の転売を副業にしてみてくださいね。

参考:副業を転売から始めた成果|休日が会社員時代の10倍になったハナシ

在宅で副業をして良かったコト

幸せそうな4人

在宅転売を副業に選んだワケですが、その中でも良かったコトをお伝えさせてください。

会社に行かなくても収入がある

普通に働いてもらえるだけの給料では足りなかったので、残業も休日出勤もかなり多めにやっていました。しかし、在宅転売に副業として取り組み始めると、残業代も休日出勤分の給料も、家でパソコンをいじれば稼げるようになったんですよね。

休日出勤は全くしなくなりましたし、残業もしなくなりました。家にいながら収入を生むことがデキるのが面白くて、どんどんのめり込んでいったことを覚えています。

家族と一緒に過ごせる

人生の中で、仕事をしている時間はかなり多いと言われます。しかし、その定説よりもはるかに働いていた自分からすると、もはや一周まわったのか「働く意味」が分からなくなっていました。

結婚して家族ができたのに、ほとんど一緒に過ごすことができなくて。せっかく奥さんがご飯を作ってくれているのに、一緒に食べれるタイミングもほとんど無い。断言しますが、それはおかしいことですからね。

完全に麻痺していた感覚も解消されたのは、在宅でもお金を稼げるようになって、当たり前の幸せを感じれるようになったからだと思います。

好きな時にお金を稼げる

好きな時にお金を稼げるということは、好きな時に働けることとほぼイコールですよね。

それまでは、「残業もしなければならないし休日出勤もしなければならない」が強迫観念になっていたので(笑)、無理して働いていました。

『よし、やるか!』というタイミングで働くことで、目に見えて収入も増えるのは最高の循環だと思います。在宅で副業をするとそういう場面もあからさまに増えていくのです。

副業は在宅転売から始めよう

副業に在宅の転売をオススメする理由は、分かっていただけたでしょうか。

車も無く、帰りも遅く、肉体労働では未来につながらないと考えていた当時の自分。この副業に出会ったことが、本当にラッキーだったと感じています。

副業の収入が本業の給料を上回ったことで独立もイメージできました。ほんの数万円を稼げればイイと思ったところから、大きく未来が開けたのです。

まずは成果が出やすい転売を、取り組みやすい在宅というカタチで取り組んでみてください。きっと、未来が明るくなるハズです。

参考:副業で成功したいアナタへ|他力本願で一気に駆け上がればイイ

【Choose your life】自分のビジネスを持って人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓