Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
転売ビジネス

ヤフオクで失敗しない買い物の方法|トラブルを避ける例文5選

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓



ヤフオクで買い物をして「失敗したな…」という経験は誰しもありますよね。

説明文をよく読まずに値段だけで決めて買ってしまったり、実際に到着した商品が思っていたよりも状態が悪かったり、失敗の経験は誰しもあるものでしょう。そこからトラブルに発展するケースも少なくないと聞きます。

ただ、掘り出し物が出回っていることや、長くヤフオク販売をしている信頼できる業者さんも多いのも事実です。逆に「こんなに安く手に入るなんて最高!」と思うこともたくさんありますよね…!

なのでこの記事では、ヤフオクでの取引を何千何万としてきた経験をもとに、失敗しない買い物の方法をお伝えしていきます。

ヤフオクで失敗しないために

ヤフオクで失敗しないために気を付けるべきはたった1つ、「特定のキーワードを避ける」ということです。

商品画像が乱雑だったり、出品の評価が著しく低いものは最初から除外すると思います。それに合わせて、特定のキーワードが商品説明文に記載されていないかどうかも注意して見ていきましょう。

実際に優良な出品者の方を見ていくと、ほとんど対象のキーワードを使っていないことが分かります。

とはいえ個人間での売買が成り立つプラットフォームだからこそ、商品を購入する側にも知っておくべきことは存在します。最低限の知識を持ってヤフオクでの買い物を楽しみましょう!

参考:ヤフオクで使える落札のコツ鉄板7か条

ヤフオクで失敗を避けるキーワード5選

ヤフオクで失敗しないために、僕の場合は商品説明文に以下のキーワードが書かれていた場合は購入を要検討します。他に近い価格で販売されていないか、ヤフオク以外では手に入らないかなど、一度調べ直すきっかけとしても有効だと思います。

ノークレームノーリターン

商品説明文を見ていると、↓こちらの画像のように「ノークレームノーリターン」という一文を見かけることがあります。

ノークレームノーリターンと表記されるヤフオクの説明文

省略して「NCNR」と記載されることもありますが、意味としては「購入後はクレームも返品も受け付けません」というものですね。

個人間のやりとりなので念のため記載している方もいらっしゃると思います。ただ中には、そもそも故障していたり状態が悪い商品を販売しているケースもあるので、注意が必要かなと…!

また、偽物の見分け方についてもまとめた記事もあるので、よければ覗いてみてください。

参考:ヤフオクの偽物は出品者の特徴で見分けよう

通電確認済み

ヤフオクではリユース品も多く出回っているので、例えば市場からなくなってしまった掘り出し物を購入する場合もありますよね。その際によくみかけるのが「通電確認済み」という記載です。

通電確認済みという記載のはいったヤフオクの商品ページ

文字通りに通電を確認して出品されているので、決して動作を確認しているわけではないことは理解しておきましょう。

僕も通電OK=動作もOKと認識していたのですが、よく考えてみると通電と動作は別ですよね… 商品を購入する側としても、最低限のリテラシーとして把握しておきましょう!

画像にある物が全てです

付属品が多い家電製品などの場合、細かく説明せずに「画像で判断してね」というケースもあります。その場合に使われるのが「画像にある物が全てです」という記載ですよね!

画像にあるものが全てですという記載の入った商品説明文

商品知識のある状態であれば必要な付属品の判別がつきますが、確認不足で失敗するケースもあります。購入前には必ず、出品者の方に質問してみたり自分で調べてみましょう。

『画像にある物が全て=全ての付属品があるワケじゃない』ということは覚えておいてくださいね。全て明記してくださっている出品者の方もいるので、僕の場合はそちらから商品を購入するようにしています。

付属品を明記してあるオークションの説明

現状を優先します

ヤフオクでの買い物を始めたばかりの頃、「現状ってなに?」と考えました。ヤフオクでの現状を少し解説すると、『画像も載せているし説明文も記載の通りですが手元にある商品は常に経過しているのであくまでも到着した時点での現状を優先します』ということでしょうか。

裏を返すと『写真や説明と状態が違うこともあるけどその現状が優先ですので』ということですね。リユース品はどうしても個々人によって状態の感覚が違うので、トラブルをさけるための文章だと思います。

ヤフオクでの現状品についての解説

余談ですが僕の場合、ヤフオクを始めたてのころに中古のビデオデッキを購入したことがありました。「動作確認済み・現状品」だったので大丈夫かと思い購入してみると、到着したビデオデッキにはVHSが入ったままの状態でした。

結果的にそのVHSが抜けなくなっていて、そのまま粗大ごみとして出荷されるという苦い思い出があります(笑)

「現状品」「現状を優先します」という一文があったら、購入を再検討した方がいいかもしれませんね。

確認のためにプッシュしました

これは香水などに多いのですが、未使用品で販売されていても「確認のためにワンプッシュしました」というケースですね。

香水は一度プッシュすると匂いが広がるので、保管が難しくなる場合があります。未使用品だと思って購入しても、明らかに使われた形跡があるのはそのためです。

個人的には未使用品であればプッシュ確認はしないでいただきたい…!

商品説明文に記載されている場合は注意してみてください。

また、より安心してヤフオクでの買い物をしていきたいのであれば、業者さんとつながることも有効です。

参考:ヤフオクで業者を見分ける方法はコレだ

ヤフオクでの失敗は未然に防いで買い物を楽しもう

ヤフオクには掘り出し物が多く、個人間のやりとりなので安く商品を購入できるケースがほとんどです。「こんなに安く買えるなんて!」「ずっと探していたんだ!」というのがヤフオクの醍醐味ですよね。

ただ、実際に家に到着した時点で思っていた状態と違っていたり、予想外のことが起きてしまうこともまれにあります。失敗したな…という感情はあまりいいものではないので、事前の知識としてこの記事がお役に立てれば幸いです。

ぜひ、参考にしていただき、ヤフオクでの買い物を楽しんでください!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓