Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
情報発信

仕事が成長できない環境なら変えるべき3つのこと|年収が倍になった実体験

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓



仕事をとおして「自分は成長しているのかな?」と感じる局面は多くありますよね。環境の影響が大きいですが、成長できないというやりきれない気持ちを抱える人も少なくありません。

これからますます働き方が多様化していき、自己成長を求める人とそうでない人とで格差が生まれていくとも言われています。僕もこのまま成長できない環境にいたらまずいと思い、動き出した結果として年収が3倍以上になりました。

自分のスキルが収入に直結するのは間違いないので、仕事で成長できないと感じたらまず変えるべき3つのことをお伝えしていきます。全て実体験にもとづく事実なので、参考になれば幸いです!

仕事で成長できないと感じるのは正常

まず前提として、仕事で成長できないと感じて焦る必要はありません。むしろ向上心を持っていることの表れですし、「もっとできることを増やしたい」と前向きな証拠だと思います。

その前提を持ったうえで、「仕事を通しての成長」とは何かを考えてみてください。僕の場合は収入を増やすことが自分にとっての成長だったので、やったことがちゃんと給料に反映される働き方がいいと思ったんですね。

それが起業につながったし、仕事をする時間は人生の中でも多いから、成長したいと思っているのは素敵なことです。

おそらく多くの人も「収入」として評価されたら成長を感じやすくなるハズです。仕事で成長できないと感じるのは正常としたうえで、収入を増やすために変えるべきことをお伝えしていきますね!

参考:仕事でやりがいもお金も手に入れるたった3つの方法

仕事で成長できないなら人間関係を変える

テーブルの前に座って一緒に笑っている3人

仕事で成長できないと感じたら人間関係を変えるように動きましょう。

というのも、一生懸命に働く人ほど「自宅⇔会社」の往復になりがちです。休日出勤も交えたりすれば、わりと狭い人間関係で毎日が完結してしまうんですよね。となると情報がかなり少なくなってしまう=視野が狭まります。

僕もずっとひとつの会社に骨をうずめてやっていくんだ!と思っていたころがありました。でも久しぶりに会った同級生が起業していて、大変そうだけどすごく差を感じたんですよね…!

周りに誰がいるかが成長につながる 

同い年なのに収入も倍以上のひらきがありました。

彼は「自分が成長できるような人たちと付き合うようにしている」らしく、人間関係を変えたおかげで成長できたとも言っていました。

今でこそ経営者のコミュニティに僕も参加しているので、その意味が分かります。成長を感じたいのであれば、これまでにない人間関係があるといいのかもしれません。せめて会社だけでは完結しない人間関係はあっていいと思います。

人間は周りにいる人の影響をかなり受けることもあり、自分の周りにいる人たちの平均年収が自分の年収になるとも言われていて、経験上は真理だと思います。

参考:半年間、ビジネスコミュニティを主宰して確信に変わったこと

仕事で成長できないなら時間配分を変える

仕事で成長できないと感じながらも、生活のために目の前の仕事は続けないといけません。

そのうちに「成長したい」という純粋な気持ちも少しずつ失われて、いつしか妥協を受け入れるなんてこともありますよね。僕はまさしくそのタイプだったので、このままだと一生やりきれない気持ちを抱えたままだなと焦っていたのです。

なので毎日少しずつでいいから、何に時間を使うかを変えてみるといいです。

時間の使い方を変えると収入が増える

例えば僕はかなりの仕事人間だったので、1日14時間労働が当たり前だったんですよね。長く会社にいればそれだけ時給は下がるので、貧乏暇なしとはよく言ったものです。

なので本業は定時で切り上げるように集中してやって、生まれた時間で副業をスタートしました。どちらも仕事であることに変わりありませんし、計算してみると残業代は1時間1,000円くらいでしたから、そのくらいなら自分で稼げるだろうという軽い気持ちで。

最初こそなかなかうまくいきませんでしたが、残業と違って副業に充てた時間は積み上がっていくんですよね。どんどんスキルアップするのが分かり、最終的には本業以上に稼げるまでかかった時間はたった3カ月でした。

飲み会に行っていた時間もスマホアプリをする時間もやめたことで、「仕事で成長できない」という感情とはおさらばできました。

参考:副業における時間のツクリカタ|14時間勤務の会社員でも成功できた秘密

仕事で成長できないならお金の使い方を変える

人間動物園の本を持っている人

成長するためのお金の使いかたをしていないと、当然ながら「成長できない」と感じたままが続きます。時間配分を変えることとも共通しているのですが、お金も「自らに投資する」感覚は必要かもしれません。

例えば僕は1,000円の本を購入するのも渋っていたのですが、投資の本を買って読んでみるとめっちゃ勉強になったんですよね…!それまでなら1000円あれば本を買うよりもおなかを満たすための食事を優先したのですが、考え方が変わりました。

お金の使い方を変えれば成長できる 

結果としていつでも1000円くらいなら食事に使えるようにはなったのです。あのとき「本」に投資をしたからこそ知識がついて、仕事に活かせるようになった結果、給料が増えました。

知っていることや出来ることを増やすには学ぶことが必要で、そのためのお金の使い方ができると豊かになっていくんだと思います。仕事をしていて「成長できない」と感じることも減るでしょう。

今あるお金でどうやりくりするかという節約志向もわるいとは言いませんが、使えるお金を増やしたほうが成長を感じやすいのも確かです。特に仕事の成果は収入となって評価されていくので。

ちなみに今はビジネスを教える立場でもありますが、稼げる自分に成長する人や仕事がデキる人はみな、自分への投資を必ずしていますね。

参考:20代で自己投資に失敗しない方法|僕がど素人ならまずメルマガ読みます

仕事で成長できないと感じたら動き出そう

「仕事で成長できない」と感じる理由は人によって違うと思います。

収入が足りないからかもしれないし、上司が褒めてくれないからかもしれません。でも成長できない今をどうにかしたいと思っているのは間違いないので、その姿勢はとても素晴らしいことです。

僕もなんだか成長を感じれなくて、やりきれない毎日を変えたいとずっと思っていました。仕事ができる自分になりたかったし、成長の対価としてお金も稼ぎたかった。そう思って人間関係を変えて、時間の使い方を変えて、自己投資をするようになったのです。

好きな時に働いて好きなだけ稼ぐ毎日に挑戦できているのも、動き出したからだと思うんですよね。この記事が参考になれば嬉しいですし、仕事で成長できないと感じていたアナタが変わった時に乾杯できれば最高です。

より具体的に収入を増やした流れをまとめた記事もあるので、あわせて覗いてみてくださいね!

参考:20代後半の転職は厳しいと悟った僕が年収1000万円を超えた理由

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓