Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
転売ビジネス

転売ツールはまずこれを導入すべき|誰でも効率化できる必須拡張機能

転売ビジネスとツールの関係は切っても切り離せません。効率化を図るために非常に有効であり、とても密接なものです。この記事では、作業効率を今すぐに上げられるツールについて書いていきますね。

まずは、無料でも有能なツールを使い自分の転売ビジネスを加速させていきましょう。「有料のツール頼みで稼ぐチカラが全くつきませんでした…」というコンサル生が、今では副業で会社員の手取りをはるかに超える収入を得ていたりします。まずは今すぐに導入できる部分を変えるだけでも成果は如実に変わってくるんですよね。

有料でなくとも有能な転売ツールは存在するので、そちらを使いつつ自分の実力をつけていきましょう。実体験をもとに、オススメを紹介させていただきますね。

転売はツールによって飛躍的に効率化が可能

転売におけるツールとの相性はすごく良くて、僕も今ではその恩恵を受けている一人です。例えば在庫管理も売上管理も価格改定も行ってくれるツールは当たり前にありますし、自分でなくともできる作業はツールに任せることができるのです。

つまり、結果として時給を上げることができるんですよね。ただそれは、あくまで「ツールがあれば稼げるんだ」というわけではありません。

『ツールを活かしきれる自分でいるから結果がついてくる』

『稼げるようになった自分がツールを使うことで加速していける』

ドラクエでもいくら強い武器を持ってもレベルが1では苦戦するように、あくまで幹は自分でしかありません。ツールは装飾であり枝葉だという前提のもと、うまく活用していきましょう。

参考:Amazon転売で失敗しないための厳選3ヶ条/100万円プレーヤ―の僕が語ります。

誰でも使えるツールが欠かせない理由

『最低限知っておくべきツール』と言い換えることもできますが、誰でも使えるツールは転売には欠かせません。その理由もまずはお伝えしますね。

圧倒的にコスパがいいから

この記事で紹介するツールは全て無料です。初心者から始める際に、それまでツールなんて使ったことがないのに、いきなり高額のツールは使いこなせませんよね。

僕も今でもこれを使っていますが、無料とは思えないほどに重宝しています。むしろこれが無いと自分の転売ビジネスは成り立たないのでは?と今では思うほどです。

誰でも使える無料の転売ツールなので、粗悪品かとも思われがちですが、決してそんなことはありませんのでご安心ください。きっとアナタの転売ビジネスのコストパフォーマンスを上げてくれますよ。

使いこなせれば強力な武器になるから

ツールを使いこなすことができればかなり大きな武器になります。思えば僕も転売ビジネスを始めたころ、『便利なツールですよ!』との評判を聴いて買ってみたものがありました。

実はそれは、設定がかなり難しくて。なんとか設定までこぎつけましたが、メンテナンスも必要だと言われても全くついていけず、そのまま放置することに。初心者の僕には難しすぎたんですよね。

それも事前に無料のツールを使って経験を積んでいたりすれば、多少は違ったかもしれません。今は無料ツールのみで回していることを考えると、ツールは使いこなしてこそ意味があると言い切れます。

効率化を体感して未来を感じれるから

具体的に未来を感じれることは次のモチベーションにつながります。転売ビジネスで結果を出す人を間近に見て、自分にもできるかもと希望を持てた時のように。

ツールを導入することで「こんなにも短時間で効率よく作業ができるのか」を実感できるのです。それによる効果は絶大で、時給が上がることでより前のめりにビジネスに打ち込むことがデキます。

会社員の頃は残業ばかりしていたので、時給換算にすることが怖かったんですね。それが今では、時給換算するのが楽しみになるくらいです。転売にツールを導入して未来を感じて加速できるなら、是非そうすべきですよね。

参考:ヤフオクリサーチのツールは1つだけ|時短を可能にする3つのポイント

おススメ転売ツール厳選5選

ツールと言うと広いので、ここでは僕が取り組んでいる「完全在宅ネット完結」の転売ビジネスについて有効なツールについてお伝えしていきます。基本的にはAmazonを販路とした際に超絶役に立つものが多いですが、GoogleChromeを導入することで全て無料でお使いいただけますので、参考にしてみてください。

(※ダウンロードリンクも貼っておきますのでよければ使ってみてください)

IDもPASSも入力不要「Last Pass」

僕のように完全在宅のネット転売を行っていくと、頻繁に色んなサイトに出入りするんですよね。メルカリとかヤフオクとかAmazonとか、このブログもそうです。パスワード付きの教材もたくさんあるので、その度にIDとPassを毎回入力していたら普通に明後日になるレベル。

そんな時に使えるのがこのLast Passです。

IDもPassも自動的にバックアップされるので、超大幅な時間短縮が実現します。もう、離れられません。

素早くデータを確認できる「DELTA tracer」

これもかなり重宝しているツールで、Amazon.co.jpの商品ページ上に価格・ランキング履歴のチャートを表示します。また追跡条件テンプレートを作成すれば、各商品の変動が指定条件に合致した瞬間にお知らせを受け取ることが出来る優れもの。

DELTA tracer

仕入れ先のサイトとAmazonを見比べる時にかなり役に立っているので、リサーチ時間が大幅に短縮されています。

ライバルの在庫数を読み取れる「モノサーチ」

Amazonで販売をしているとライバルの数によっては、価格競争に巻き込まれるケースもありますよね。せっかく仕入れた商品が、出品していみたら値段が恐ろしく下がっていた…なんてケースもよくあります。

仕入れる前にライバルセラーの在庫の数を把握できるのが、このモノサーチなのです。

正確な在庫を読み取れることで、あらかじめ値下がりの傾向のある商品を予測することもできますよね。

月間販売個数を素早く見極める「モノゾン」

こちらはAmazonにおける商品の月間販売個数を教えてくれるツールです。僕が転売を始めたころは普通に目視で販売個数を確認していたので、それを考えると究極にラクになっている気がします。。

モノゾン

アイコンがかわいいのも特徴ですが、たまにデータがずれている時もあるので目安程度にするのがいいかもしれませんね。

簡単に市場調査ができる「ショッピングリサーチャー」

こちらも簡単に市場調査ができるツールです。個人的にはリサーチを外注するときなどに本領を発揮するかなと言う印象です。

ショッピングリサーチャー

ショッピングリサーチャーを起動すると、例えばヤフオクリサーチをする場面ではこのように表示されます。⇓⇓

赤枠の中は左から「アマ(Amazon)」「楽天」「Yオク(ヤフオク)」「wowma!」「モノ(モノレート)」となっております。

アマをクリックすればAmazonページに飛ぶことができて、この商品のAmazonでの情報を確認できるんですよね。直接モノレートに飛ぶこともできるので、リサーチにおいては欠かせない無料ツールだと思います。

転売はツールとうまく付き合って成果を上げていくビジネス

他にも有料のツールはいくらでもありますが、無料ツールを使っていくだけでも成果を大きく伸ばすことが可能です。現に僕も、初めて月利100万円を超えた時ですら、これら5つのツールだけで活動していました。なのでまずは、無料のツールを使いこなすところから初めていきましょう。

冒頭でも書いたとおりにまずは自分のレベルアップが先決です。いくら高価でカッコイイ洋服があっても、着られてしまっているうちは似合わないですよね。それを着こなす自分になることが先決なので、有料ツールにいきなり手を出す必要はありません。

転売ビジネスとツールの相性はとてもいいものですから、まずはこれらを導入して加速していってくださいね。

参考:ネットビジネスをやってみたら収入が5倍以上に増えた紛れもない実話

【Choose your life】自分のビジネスを持って人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓