物販ビジネス

転売の仕入れはクレジットカードがないと無理なの??



この記事では、転売を現金で始める方を対象に、効率的に進める方法を解説していきます。

転売には仕入れが発生するので、クレジットカードを使って進めていく人が大半ですよね。でも実は、僕自身も最初はカードが作れず、現金で初めていった一人です。周りがカードでどんどん仕入れを行っていく中で、少しだけ疎外感を感じたこともありました(笑)

しかし、クレジットカードを使わなくても転売ビジネスをしていくことは十分に可能なので、ぜひ参考にしていただければと思います。

転売の仕入れはクレジットカードがないと無理?

転売には仕入れが必ず発生するので、資金が乏しい個人の場合はクレジットカードを使うことによって円滑に進めていきます。

では、クレジットカードが無い人は転売ができないのか?

決してそんなことはなく、現金で仕入れをしていけば何の問題もありません。現金の集め方もここではお伝えさせてください。

自己アフィリをする

「自己アフィリ」とは馴染みのない言葉だと思いますが、ご存知でしょうか?

通常、アフィリエイトとは他者のサービスを自分が紹介して、成約されればその分の報酬が手に入るというものです。企業やメーカーは売るために商品開発をしているので、紹介してくれたお礼にと報酬を渡してくれるんですよね。

それを自分で買って自分で報酬をもらってしまおう!というのが自己アフィリエイトです。専用のウェブサイトもあるくらいで、決して違法ではないのでご安心を。

不用品販売をする

これが最も簡単に現金を創ることができ、かつ各プラットフォームを使う経験も積める方法です。僕自身もヤフオクを使って、家の中の不用品を売るところから始めていきました。

メルカリよりヤフオクを使って売ろう

メルカリもかなり手軽に出品ができるのですが、個人的にはヤフオクをオススメしたいです。写真の取り方や説明文の内容、はたまた終了日をいつに設定して開始価格はどのくらいにするのか。

オークションによって全く値段が変わってくるので、かなり腕試しになります(笑)

ジモティを使ってみる

地元の掲示板「ジモティー」をご存知でしょうか?

これは各家庭の不用品を「無料でお譲りしますよ」という取引ができるサイトです。今は捨てるのにもお金がとられるため、できれば譲りたいという方もいらっしゃいます。

地元の掲示板なので、車で取りにいくことができれば完全無料で手に入りますよね。

参考までに僕は『送料は出すので送って欲しい』と声を掛けて、それをヤフオクに出品して現金を作っていました。

転売の仕入れにクレジットカードを使わない場合

クレジットカードを使わなくても仕入れは可能です。転売ビジネスをしていくことで、現金を雪だるま式に増やしていくことも可能です。その上で意識すべき点をまとめてみました。

限りなく早く商品を販売していく

仕入れた時点では現金が手元になく、在庫を販売することでまた仕入れができる現金を手にすることができます。いかに早くそのサイクルを回すかがとても大切です。

100円を200円で売れば、次は200円分の仕入れが400円になります。すると次は400円分の仕入れが800円になり、800円が1600円になります。これを「複利」と呼びますが、転売ビジネスを現金でやっていく最大の魅力はコレなんですよね。

仕入れ量に比例して売り上げも利益も上がっていくのは当然なので、仕入れをするための現金を増やしていくために、早く売っていくことを徹底しましょう。

利益は抜かずに回し続ける

これも上記の理由と被る部分がありますが、元手を大きくするためには発生した利益も丸々、再度仕入れに回していきましょう。利益が出たら少し自分にご褒美を上げたくなる気持ちも分かりますが、それはあとで十分なほどできるようになります。

まずはお金をどんどん回して増やしていくことが第一義なのです。

家族カードを使うのも一つの手

結局、カードを使うのかよ!笑 そんなツッコミももらうことになりそうですが、これもかなり有効です。僕自身も自分ではカードを作れなかったので最初は現金での仕入れを行って増やしていきました。

そこから家族の力を借りてクレジットカードを活用していったので、少額だとしても現金と併用していくことで効果を発揮しますよね。

現金があれば転売はできる

転売の仕入れはクレジットカードがなくても、できます。クレジットカードのメリットも大きいですが、現金にだってメリットは多いです。

現金を作ることも可能なので、マイナスになることもないですよね。

むしろ直接取引できる業者さんとつながる場合はほとんどが現金での対応になるので、そこはクレジットカードには無いカッコたる武器です。

現金の強みと特性を理解して進めよう

大事なのは、現金には現金の強みと特性があると知ることです。そこから戦略を立てて進めていけば、成果を出すことは絶対に可能だと言い切っておきますね。

・引き落としに追われない・商品を寝かすことができる・即、増やせる

現金でも戦っていけますよ。

クレジットカードが作れなくても諦めないで

実は僕自身もクレジットカードを使うことができなかったので、最初は不用品販売や自己アフィリでつくった現金を元手に転売ビジネスを進めていきました。

今では現金仕入れを進めているコンサル生もおり、初月で5万円の利益が上がっています。しっかり理解して進めていくことで、会社員の昇給分は余裕で稼ぐことができますし、「クレジットカードがないなら諦めろ」なんて声も聞きますが、決してそんなことは無いとお伝えさせてください。

参考になれば嬉しいです。



【プレゼントあり】ゼロから自動化物販が学べるメルマガ講座→
今すぐ無料登録
【プレゼントあり】ゼロから自動化物販が学べるメルマガ講座→
今すぐ無料登録