Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
人生が変わった瞬間

副業を転売から始めた成果|休日が会社員時代の10倍になったハナシ

「転売を副業で始めようと思うのですが、実際のところ成果は出るのでしょうか?」という相談をメルマガ読者様からいただきました。

確かにこれから副業を始めようという人にとって、転売という選択肢はポピュラーですよね。ゆえに本当のところ転売を副業にするとどうなの?という風に、知りたい気持ちはすごく分かります。

この記事では実際に、副業を転売から始めた僕の成果を実体験をもとにお伝えさせてください。これから副業で転売を始めようとする人にも訪れる、少し先の未来だと思って読んで頂ければ。

副業に転売を選んだ結果

副業に転売を選んだ結果として、手にすることができたのはこのような未来でした。

・開始3ヶ月で会社員のお給料を上回る

・好きな時に働いて好きな時に収入を得ることができる

・家族との時間を本当に大切にできる

・好きな時に好きな場所へ旅行に行けるようになる

・自分の成長を感じることができて、自信が持てる

あの時、副業で転売を選んでいなかったとしたらどんな未来が待っていたのだろうと思います。それでも結果としてこのような未来を手にできたことには、とても満足しているのです。

副業で転売をしてみて良かったコト

副業で転売をしてみて良かったコトを噛み砕けば、数えきれないほどあります。成果が出たことで手にすることがデキた未来も、これから先へと続く安心も手にすることができました。実際に転売をしてみて良かったコトをいくつか紹介させてください。

休日が会社員時代の10倍になった

僕の会社員時代の休日は、月に2日が当たり前でした。そのくらい働いたご経験がある方も多いとは思いますが、なかなかツライですよね。笑

生活していくために残業したり、休日出勤をしていたためにそのような状態になっていましたが、転売を始めて稼げるようになったことでそれは変わりました。

独立してからというもの、月収のケタは増えましたが作業量は減っています。100万円を当たり前に稼ぐようになっても、実際の稼働日数は一週間~10日。転売だけをしていれば月の20日以上が「自由時間」という生活になった時は、さすがに喜びを爆発させました。

自分の人生の時間の使い方を自分でルールすることは、本当に幸せです。

当たり前に世の中の役に立っている実感がある

実は冒頭の質問と同時に、「転売ってあまりイメージがよくない側面もあるのですが…」という声もいただきました。確かに、その気持ちもすごく分かります。しかし実際はそんなことはなく、感謝されるシチュエーションがとても多いのです。

こんな風に言ってもらえると頑張れますよね。必要としている人に商品を届ける「転売」は、如実に世の中に役に立っていることを実感できるビジネスでもあると考えています。

「稼ぐ基本」が身に付く

商品を仕入れたあとに販売がくるので、在庫管理の思考が身に付きます。生まれた利益を次の仕入れに回してお金をどんどん膨らませていくので、キャッシュフローの概念が身に付きます。必要とされている商品を必要な場所に届けようとするから商品が売れていくので、世の中のニーズに敏感になります。

・在庫管理

・キャッシュフロー

・ニーズの把握 

これらは世の中でビジネスを成功させている人達や企業は当たり前に持っている概念であり、それが「市場に価値を提供して利益を得る」ことの基本です。

会社員時代は個人で稼ぐわけではなかったのであまりピンときませんでしたが、自分で転売を始めたことで、稼ぐための基本が身に付きました。

超実践的なお金の教育だから

実はお金の教育って日本ではタブーとされています。そのせいか、大人になっても借金を創りやすい人や、いつまでも貧困から抜け出せないケースも多いです。

転売は超実践的なお金の教育でもあるので、稼ぎながらお金を扱う術を学んでいくという意味でも実のある投資と言えるでしょう。

イギリスやアメリカといった金融先進国では、早ければ小学校低学年から「お金について」学ぶ授業があり、近年では子供向けデビットカードなども発行されていますよね。幼少期から金融リテラシーを高めることで、長期的に見て困ることは何1つありませんから。

僕は大人になってからそれを、転売を通して学んでいます。笑

転売が成果を出しやすいことの証明

これまでは副業として転売を始めて良かったコトを書いてきました。自分のチカラだけではなく、転売というビジネスモデルの特徴として「稼ぎやすい」ことがあったと言えます。

30万円を自分の手で稼げた過去

それまで自分でビジネスをした経験や、独立したこともありません。今でこそネットを使った転売ビジネスをしていますが、最初はパソコンすら持っていなかったのです。

そんな状態から副業で転売に取り組み、たった三ヵ月で30万円を稼ぐことができたのは大きな自信になりました。

仮にリアルビジネスを0から始めるとしたら、ど素人からは絶対にありえないスピード感だと思います。

今も稼ぎ続けている事実

副業て転売を始めてから3年近くが経過しますが、今現在も稼ぎ続けることができています。稼ぐための基本が転売を通して身に付いたことで、簡単には数字が落ち込まないことも転売の良さと言えますよね。

一時だけ稼げるようになるだけでなく、本質を掴むことでそれを続けられるのも転売の良さかなと考えています。

救われた人の実例

実際に周りでも、副業で転売を始めて成果を上げている人は多く存在します。それまで本当にお金に苦労していたけれど、人生が面白くなってきたなんて人は多い。僕のコンサル生にも、副業である転売で毎月本業以上の収入を得ている方はいらっしゃいます。

サーフィンが趣味だったサラリーマンの方はとても激務な会社に属していました。好きな海に好きなだけ入りたいと自分で稼ぐことを選択。転売を始めて半年もたった頃には本業以上の収入を得ることに。

初めての副業で転売を始めて初月で20万円を稼ぎ、奥さんの夢を応援しようと主夫になった人も。家にいながら収入を生むことのできるネット転売はそのスピード感も含め、とても魅力ですよね。

副業に転売を選んだのは大正解だった

総じて言えるのは、副業に転売を選んで大正解だったというコトです。

他の副業もしたことは無かったですし、ビジネスど素人だった僕でも成果を出すことができたのは転売のおかげだと思っています。

自分の人生の時間が限りあるものだというコトを考えると、「とにかくお金を稼ぐために副業で居酒屋のバイトをしよう」とはならなかったんですよね。時間の切り売りでお金をもらうことには限界があるから、副業を始めるなら自分のビジネスになるものが一番イイ。

時間的な余裕も経済的な安心感も、全ては副業で転売を始めたことがきっかけで、手にすることができました。僕の冒険譚はこれからも続いていきますが、この記事が誰かにとって後押しとなれば幸いです。

【Choose your life】自分のビジネスを持って人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓