Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
転売ビジネス

副業の転売で仕入れを効率化したいアナタへ

副業で転売に取り組む中で、仕入れをより効率化したいと思うアナタに向けて、この記事を書いていきます。

最初のうちはなかなか仕入れができず、せっかく時間を費やしたのに成果が出なくて悶々とした経験はありませんか?僕はそういう夜を何度も経験して、その度にヘコんでいたことを覚えています(笑)

当時は毎日14時間ほど会社員をしていたので、副業に取り組む時間は限られたものでした。しかし、その中でも仕入れを効率化することで、転売をスタートしてから3か月で本業の手取りを上回ることができたのです。

実際に副業時代に使っていた「仕入れ効率化」のノウハウは、この記事で全てお伝えしますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

副業転売の仕入れは効率化できる

結論から言うと、誰でも今すぐにできる方法で、転売の仕入れを効率化することは大いに可能です。

よく耳にするのが「ツールを使って~」「外注して~」ということですが、それは本質ではありません。僕も今はリサーチを外注しているので、大きく時間を空けることができていますが、まずはいかにコアタイムに適切な動きをするのかが重要です。副業で転売を始めた頃は間違った方向に時間を使ってしまい、大幅に遅れを取りました(笑)

時間的制約のある副業時代ですが、クラピカばりのエンペラータイムを発動させて心身にリスクを負う必要は全くないです。仕入れの時間帯の設定と、その流れを把握すればかなり効率化ができることは覚えておいてくださいね。

副業転売のオススメ仕入れ先

まずは大前提として、副業で転売に取り組む際のオススメの仕入れ先を把握しておきましょう。コンサル生の大半が副業からスタートしていますが、基本的にここを仕入れ先として実績を出しています。その先は脱サラしたり、副業として自動化していたりと様々ですが、ひとまずこの仕入れ先をおさえておけば大丈夫です。

フリマアプリ

基本的に転売の仕入れ先はネット上を推奨しています。ただでさえ時間の無い副業なのに、本業が終わった後に実店舗に出向くのは少しツライですよね。うまく仕入れができたとしても大量の荷物を持って帰宅ラッシュの電車に乗るなんて、想像しただけでゾッとします。汗

ですので、個人でも使いやすい「メルカリ」「ラクマ」と言ったフリマアプリを仕入れ先として推奨しています。

スマホで手軽に操作できることも魅力ですし、アラートを設定すれば「出品された商品を購入するだけ」という効率化が図れます。より具体的な仕入れ方法をまとめた記事もあるので、良ければご覧になってみてください。

参考:メルカリ転売のやり方【最新版】毎月30万円を稼ぐ仕入れ方法を全公開

ヤフオク

僕は今でもヤフオクからの仕入れを大切にしています。というのも、これが最も仕入れを効率化できるプラットフォームだからですね。

今でこそ即決の商品も増えていますが、基本はオークション開催です。副業の限られた時間だとしても、焦らずに商品を観ることができます。それに加え、個人でメーカーの代理店をされている方や、リサイクルショップを経営されている方も多い。

つながるだけで、毎月メールのやり取りで仕入れができるようになります。これまで仕入れに割いた時間は必要なく、メール一通で何十万という仕入れができるのです。そこまで効率化できるのはヤフオクだけなので、ぜひ、抑えておいてくださいね。

参考:ヤフオク仕入れの始め方【2019年】初心者はまずここから始めよう

ドラッグストア

基本的にはネット仕入れを推奨していて、それは効率化につながりやすいからですね。店舗仕入れでは「店舗に行く」という労力が絶対に発生するうえに、効率化が難しかったりします。稼げないことは無いと思いますが、労働を抜け出せません。

しかし、たまにはドラッグストアで仕入れてみてください。

家電量販店ほど人目を気にしなくていいし、ワゴンセールでは大体半額商品を扱っているので、簡単に利益を取ることができます。ドラッグストア仕入れを進める理由も解説したので、参考になれば嬉しいです。

参考:仕入れに困らない始め方|ドラッグストアに行け!

副業時の仕入れスケジュール

では実際に、副業時代の仕入れスケジュールはどのようなものだったのか振り返っていきます。この流れで僕は毎月スキマ時間で100万円以上の仕入れをして、手取りの30万をゆうに超える金額を稼いでいました。

ヤフオクは入札予約で効率化

当時の僕は朝の10時から24時まで働く会社員でした。自分で言うのもアレですが、なかなかのブラックぶりですね(笑)

帰宅するのは25時。そこからパソコンに向かってヤフオク仕入れをするとなると、最も出品の多い時間帯を逃しています。(18時~23時くらいまでが最も出品が増える時間帯)

最も商品が多い時間帯に仕入れができないので、それは困りました。

そこでヤフオクは「入札予約」を有効的に使っていました。帰りが遅くなってしまったとしても自分が希望する時間に希望の商品に入札ができるので、仕入れが可能になります。より具体的な記事もあるので、合わせてご覧になってみてください。

参考:ヤフオクリサーチのツールは1つだけ|時短を可能にする3つのポイント

メルカリは刈り取り

メルカリの基本的な仕入れ方法は「刈り取り」が最も効果的です。なんだかそう聞くと稲の収穫のようなイメージですが、まあ聞いてください。

メルカリの特徴として、出品された商品の半数以上が24時間以上に売れていくというデータがあります。それだけ人気商品が次々と出てくる上に、「少しでもお金になればいいや」という不用品販売のケースが多く、お手頃価格で手に入るためでしょう。

「刈り取り」とは『出品したものをすぐに購入する』ことなので、18時~23時といった最も出品数が増える時間帯にリサーチができるなら、これが最も効率の良い仕入れ方ですね。すでに脱サラを決めているコンサル生なんかも、基本的にはこの仕入れを行っています。

出品されてきたら、買う。出品されてきたら、買う。これの繰り返しです。一応、3時間くらいで20万くらいの仕入れができていたので、なかなか効率的だと思います。

夜中は交渉

副業だと、夜中に仕入れを行うことも普通にありますよね。そんな夜中は「交渉の鬼」になってください。

メルカリはこの夜中の時間帯もすごく大切だったりします。コアタイムの仕入れ時間を終えて、売れ残っている商品は意外と稼げるものが多いです。

それに加えて出品者の方も「早く売りたい」という心理が働くので、値段交渉に応じてくれやすくなります。交渉文もテンプレートとして創っておいて、金額の部分だけを変更すればいい状態にしておく。

それを、自分が知っている商品に貼り付けていきましょう。ライバルも寝静まっている頃なので、夜中にメルカリ仕入れをする人は是非、取り入れてみてください。

朝の通勤時間は買うだけ

夜中に交渉をしておくだけで、朝の通勤時間に商品を購入すればいいだけの状態を創っておきます。メルカリの通知を確認して、交渉に応じてくれている商品を購入するだけ。なんと優雅な朝でしょうか。

そのために、夜中に送るテンプレートには

購入したい金額

決済できるタイミング

「専用にしてもらえないか」

これらの要素を必ず入れてみてください。そうすることで一度テンプレートの交渉文を送るだけでいいので、効率化につながっていますよね。

朝の時間は貴重なので…!

昼間は取引ナビにテンプレート

ランチタイムはみなさん、同僚と食事に行くことが多いのでしょうか?これまで会社員をしてきた経験から言うと、未来のために副業に時間を割いた方がよっぽど効率的だな…!と思っていたので、僕は同僚とランチは行かないことがほとんどでした。少し、寂しいヤツだなと思われていたかもしれません(笑)

仕入れを効率化するなら昼間の時間も大切です。前夜にヤフオクで落札した商品の取引ナビから、また別のテンプレートを送りましょう。内容としては、

お取引終了までよろしくお願いします

この商品は他にもいくつかお持ちではないですか?

もしあればまとめて購入させてもらえませんか?

このような感じで、最大在庫を引きだす動きですね。ただこれも、テンプレートを創っておけばいいので、ランチをしながらポチポチやってしまいましょう。

例文も載せた記事も書いてみたので、良かったらどうぞ。

参考:ヤフオクのメッセージで仕入れ金額が70万円変わった理由

アラート機能が鳴ったら買うだけ

副業で転売のに取り組んでいる人で、仕入れにアラート機能を使っていない人はマズイです。ドラクエのダンジョンで序盤から呪文を連発し、ボスを目前にしてMPが全く無いくらいマズイと言えるでしょう。「せめてやくそうがあるからなんとか…」と思っても、やっぱりベホマラーができないとキツイですよね。

アラート機能はスマホアプリを入れてみてください。キーワードの精査は必要ですが、対象の商品が出品されたら通知がくるので、それを仕入れればいいだけです。

フリマウォッチ」「フリマアラートこの辺りがオススメなので、効率化の為にも即取り入れでお願いします。

メールのやりとりをするだけ

仕入れを究極的に効率化するのは、いわずもがな取引先を創ることです。

安定供給が見込める上に、メールのやり取りで仕入れることができます。これまでリサーチにかけていた時間を大幅にカットすることがデキる上に、一度に大量の仕入れができるのも魅力ですよね。

僕もこの取引先が複数あるおかげで、毎月100万円以上の収益が続いているのだと思います。1つの流れとしてまとめた記事もあるので、ぜひ、参考にしてみてください。

参考:仕入れを究極に効率化させる流れとコツ

副業転売の仕入れは効率的にやろう

転売ビジネスをしていく上で、最も大切なのは間違いなく「仕入れ」です。仕入れができないと売上も利益もたちません。特に副業時代は時間的制約があるので、仕入れをいかに効率化していくのかが求められます。

適切な時間帯に適切な行動をするだけで、大幅に効率化ができることは分かっていただけたと思います。そこに少しの工夫を加えるだけなので、ぜひ、実践してみてください。工夫の仕方が分からない場合は、できる理由を考えてみてください。

どうすればできるのか?それが自分だけのノウハウになっていきます。

『転売は大変』という一般論から抜け出して、稼ぎ続ける自分になっていきましょう。大変だと思ってくれる人がいるから、ライバルが勝手に減っていくのもありますが(笑)

この記事がアナタにとってお役に立てばうれしいです。

参考:転売が大変だという情報に流されて辞める人への最終回答

【Choose your life】自分のビジネスを持って人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓