Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
転売ビジネス

転売で成功するたった1つの考え方|成果を出すにはこれ以外いらない

この記事では転売で成功するために必要なたった1つの考え方について書いていきます。成果を出ためにはまず、この考え方をインストールしておきましょう。

僕も副業で転売を始めて、今では独立して割と自由に暮らせています。そうなることができたのも、基本的にはこの1つの考え方のもとに進めてきたおかげなのでは?と思うようになりました。

「転売を始めてみたけれど成功したとは言えない…」僕もそういう時期があったので、同じように悩む人たちにとって少しでもチカラになれれば嬉しいです。

転売で成功するたった1つの考え方

転売で成功するために必要なたった1つの考え方は『模倣』です。これがあれば、まず間違いなく成果を出すことができます。

仮にここでいう成功を、転売で食べていけるだけの充分な収益を稼ぎ続けている状態としましょう。それなら実際にそういう状態にある人の模倣をすれば、ほぼ間違いなく同じような結果が出ます。

なぜなら転売というビジネスモデルの3大特性・成果が出るまでの圧倒的スピード感・自動化のしやすさ・驚異的な再現性の高さにあるからです。この『再現性』は本当に凄くて、価値のある商品を扱うゆえの特性だと気付きました。

ですので、模倣をしていけば必然的に成功のルートに上がることになるのです。

転売を成功させるのは『模倣』である

転売を成功させるには『模倣』をすることです。僕自身も実際に転売で成功している人に会いに行き、指導を受けたことで今の生活を手にできました。成功する考え方や行動量、それらを模倣していくことで自然と自分の基準が磨かれていきます。

思えば世の中を見ても、成功している人や企業は当たり前に模倣を取り入れているんですよね。それを転売に落とし込んで成功することは、十分に可能だと感じています。

大企業もこぞってライバルを模倣している

実は大企業ほどこぞってライバルを模倣していたりします。競合分析という風に呼び方を変えて、要はパクリまくっているのです。

トヨタがプリウスを出せだホンダがインサイトを

日産がエルグランドを出せばトヨタがアルファードを

ファミマがプレミアムチキンを出せばセブンが揚げ鳥を 

もちろんただパクるのではなく、あくまで自分達の製品っぽく作ってはいますが、だとしてもヒントは模倣することで手に入れていますよね。ビジネスで成功するための本質として『模倣』がいかに大切かを物語っています。それは当然、転売にも言えると思います。

転売は実は模倣しやすい

しかも、転売はとても模倣しやすいビジネスです。なぜなら販売されている商品をいつでもネット上で見ることができる上に、手法が同じであれば仕入れ先が大体決まってきます。ということは、自分も同じように仕入れをすることが可能ですよね。

それはつまり、利益の取れる商品という答えが分かるということなので、同じように売上を上げることにつながっていきます。企業で言う競合分析が、転売におけるライバルリサーチと言えますね。

成功するためにマネじゃなくて模倣を

ただ、成功=稼ぎ続けると定義すれば、一瞬だけ稼いで終わりというのは成功とは言えません。思考停止でただ同じように利益の出る商品をマネしていても、同じように利益の取れる商品を見つけるチカラはつかないからです。

ただマネするのではなく、なぜそういう行動をとったのかどうやってその商品を扱えるようになったのか等、思考を近づけることが大切だと感じています。

あくまでヒントを探っておいて自分の強みを活かすという思考のスパイスが、一時で終わるマネと、長く成功する模倣との差なのかもしれません。

転売で成功する具体的な模倣実例

転売は模倣しやすい面が多いので、ここでは具体的な模倣例についてもみていきましょう。

ライバルセラーを観察しよう

ライバルセラーチェックはマストと言えるでしょう。実際に自分が販売している商品と同じ商品を販売しているセラーは、他にどんな商品を販売しているのだろうか?と探っていきます。

ライバルセラーが扱っている商品は売れ筋が前提 

販売している商品は紛れもなく『売れる商品』なので、まずはその情報をまるごともらいましょう。そうすることでそのまま商品知識となり、まずは「売れる商品を見つける」という段階を省くことができます。リサーチに行き詰った時なども、非常に有効ですね。

同じ商品を扱うだけじゃ芸がない

ライバルセラーの商品を参考にすることも大切ですが、それだけではモッタイナイです。

同じ商品を扱うだけではなく、扱っている商品の特徴や現在の売れ筋など、多くの情報が読み取れる絶好の機会です。もう一歩踏み込んで情報を手に入れましょう。

・扱っているメーカー、ジャンル

・扱っている商品の特徴(サイズ、時期、消耗品)

・仕入れ先はどこなのか(商品をネット上で検索してみる) 

これらを想像してみることで、同一の商品から少しずらした商品が見つかります。大量に出品しているのであれば、同じように大量仕入れができる可能性もあります。

ただ同じ商品を扱うだけではなくてそれをヒントとして、自分だけの商品を見つける考え方を育てましょう。

初心者こそ成功者を模倣しまくれ

リサーチはどのくらいの時間やっているのか、商品管理はどのくらいの頻度で行っているのか、資金繰りは何を重要視しているのか等、模倣できることは多いです。

例えば外注化などを自分一人で進めていくと、知らず知らずのうちにマインドブロックを抱えてしまうケースもよくありますよね。実際に成功している人の思考に近づけば、案外簡単にそれを外せます。

また、ノウハウに限ったことではなくて、考え方や作業量の基準を近づけることがより重要です。そのために「成功者の思考を模倣する」ことはかなり大切でしょう。それが結果的に具体的な行動にまで反映されていきます。

転売で成功するにはシンプルに本質を考えよう

転売で成功する秘訣はとてもシンプルです。結果が出るまでのスピード感や再現性の高さも相まって、稼ぎながらビジネスの本質を身につけることができます。何よりも「模倣」することが大切でそれが本質なんですよね。

僕は現在、副業で始めた転売ビジネスのおかげで独立し、時間的にも経済的にも余裕を手にした生活を送っています。それは『成功している人を模倣しよう』と思って取り組んできたことの成果かもしれません。

なかなかうまくいかないことが続くと、さすがに落ち込みます。それでも模倣すべき対象がいれば勇気づけられますし、ヒントを見つけて前に進むことができます。それは転売で成功するために確実に必要な要素なので、参考にしていただけたら。

【Choose your life】自分のビジネスを持って人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓