Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
情報発信

転売スクールに入ってみた実体験【告白】自分に合う場所を見つけよう

この記事では「転売スクールって何をするところ?」と疑問をお持ちの方向けに、実際に転売スクールに所属していた自分の立場からお答えしようと思います。

メルマガ読者様からもそのような質問を頂いたので、自分の実体験をもとにお伝えしたいなと考えた所存です。高額なスクールも乱立していますが、実際のところは「入ってみないと分からない」ことがほとんどなので。

実際に転売スクールとはどんなところで、何をするのか、入ってみてオススメできるのかどうかなど、完全経験者の視点からお伝えさせてください。

転売スクールって何をするところ?

その名の通り、転売ビジネスを教えるスクールです。転売は実は副業として「すぐに成果が出やすい」こともあり、サラリーマンで副収入を考えている人には高い人気を誇ります。

一般的には『転売ビジネスで稼ぐ方法+スクールという環境』が提供されていることがほとんどで、時には懇親会があったり勉強会があったりもします。教科書と勉強する場が提供されるので、スクールという呼び名はある意味その通りかもしれません。

学校でも成績が優秀な人とそうではない人が生まれるように、転売スクールでも当たり前に「稼げるようになる人」と『稼げない人』が生まれていきます。基本的にはカリキュラムが公開されているだけなので、環境を活かすもコロスも自分次第と言えますよね。

転売スクールに入ってみた感想

実際に副業を始めようと思い立った時、「独学では余計に遠回りだろうな」と考えた僕は、転売スクールに入ることを決めました。スクールってこんな感じなのかと掴めたので、その後は入る必要性を感じなくなりましたが、その理由も書いていきますね。

実際に稼いでいる人を知ることができた

一番のメリットは、実際に稼いでいる人を知ることがデキる点です。実際に転売ビジネスで大きく稼いでいる人が何人もいる環境は、普通に生活していたら味わえないものですから。

この人でも稼げているなら自分も稼げそう 

特に副業を始めた当初は周りにやっている人も少なく、むしろ「副業で何か怪しいことでも始めたの?」と興味なのか嫉妬なのか、風当たりも強かったりする。笑

そんな時に、付き合う人と環境を変えると言う意味では良かったと思います。

正直に言うと、合う・合わないはある

スクールの雰囲気にもよるのですが、特に転売系は「うぇーい♪」みたいな感じが多いです。僕はそれが少し苦手でした。少し稼いだからと言って急に年上の人に向かってマウントを取る人がいたりするのも、まあ、残念ですよね。

中には成果が出ないスクール生を囲むために『横のつながり』を持たせようとする場合もあります。そのためにイベントを開いたりします。

僕はみんなと仲良くやりたいわけではなく早く結果を出したかったので、合わないなと感じたことは何度かありました。

『無期限』はメリットではない

スクールには期限がある場合と期限が無い場合があります。「無期限てスゴイお得じゃん」と感じたアナタは少し危険なので、その理由も説明させてください。

『無期限はお得』は大間違い

期限が無いことがお得だと感じるのであれば、これまで期限を決めずに生きてきた結果が今だと言う現実を受け入れていません。そもそも期限がなくても成功できるのであれば、これまでの人生で絶対に結果が出ています。転売をしようと思わないです。

僕がそうだったので分かるのですが、人は期限が無いと動き出さない生き物なんですよね。なので何かに自己投資をするのであれば、「いつまでに結果を出す」という強制力はあってしかるべきだと考えます。

スクールに入っただけでは結果が出なかった

ちなみに僕は、スクールに入っただけでは満足いく結果が出ませんでした。そもそも経験が無かったと言えばそれは言い訳ですし、環境をうまく使えなかったと言えばその通りだと思います。

そもそも、「またスクール生が結果を出しました!」と持ち上げられるのは、大体が経験のある人だったりもする。初心者の成功しやすさを考えるなら、スクールだけが正解ではないと感じました。コミットする具合もスクールは一番難しい気もします。

初心者は無料情報で実践→個人コンサルが最速

初心者が一番成果を出しやすい流れで言えば、多くの無料情報で実践してから個人コンサルを受ける道が最速だと感じています。実際に僕も個人コンサルを受けてきたことで月収が7ケタにのりました。その理由も合わせてお伝えしますね。

初心者の方はまずは無料情報から実践すればイイ

実は今、転売に関する情報は本当に溢れています。無料情報で実践すれば確実に成果が出るような内容がゴロゴロ。その一つにこのブログも入っているように頑張りますが(笑)、無料情報から初めても余裕で結果が出ます。

いきなり高額スクールに入る必要は無い

いわばこういったスクールで学んだ人が情報発信をしていて(僕もその一人ですが)、無料情報を呼んで実践してみるだけでも充分なんですよね。

『横のつながりを持って情報交換をするためにもスクールは必要だ』という人もいますが、本物の情報は実際に成果を上げている人しか持っていません。

そう考えるとスクールの立ち位置って微妙だなとも言えますね。

大きく速く成果を出したいなら個人コンサルが一番

個人コンサルを受けることで結果が出る速度は確実に早まります。

実はスクールの多くは、成果を出せそうな目ぼしい人に声をかけて、コンサルのオファーをしていきます。主催者の個人コンサルを受けることが一番濃い情報をもらえるようになっているんですね。

スクール代30万+個人コンサル代60万 →→→ 90万の自己投資

無料情報で実践+個人コンサル代60万 →→→ 60万の自己投資

自己投資をしなければ稼げるようにはならないので、自己投資をすることには全面的に賛成です。しかし、スクールに払う30万円は正直モッタイナイ…?という気もしてきますよね。それであればその30万円は仕入れに回していく方が賢明でしょう。

僕が個人コンサルを受けた理由

スクールに入ってもなかなか満足のいく結果が出なかった僕。一刻も早く結果を出したかったので、スクールとは関係ない方の個人コンサルを受けました。その結果、個人に合った指導をしてもらいながら進むことがデキ、実績も伸びていったんですよね。

「30万⇒65万⇒75万⇒140万」このように月収が推移していったのも、間違いなく個人コンサルを受けたためです。転売スクールに入ってただ仲良くすることよりも、自分が成果を出すことにまずは拘りました。

『絶対に最速で成果を出したいから』それが個人コンサルを選んだ理由で、その結果として、真の仲間もできていくのだと感じています。

今ではメンターとビジネスパートナーとして活動ができていますし、同じようにコンサルを受けて同じように毎月100万円を稼ぐ人とも、ビジネスについて熱く語り合っています。

転売スクールは一つの選択肢

まとめると、転売スクールは一つの選択肢だということが言えます。一人では寂しいとか、サークルノリが楽しいと思う人にはスクールも合うと思います。ただ、スクールだけで思いっきり実績が伸びた人って実はあまり知らなくて、成果を上げている人は実は全員コンサル生だった!何てことはよくあります。

そう考えると無料情報で学んでからの個人コンサルというルートが、最も無駄がないと言えるでしょう。

和気あいあいとそれっぽく「ビジネスをしている自分が好きだ!」ではご飯は食べれません。何のために転売ビジネスをしたのかを忘れずに、時間が有限である限りは最速で成果をだすことも大切ですよね。

転売スクールに実際に入ってみた僕として言えることは、これからはますます、「無料情報で軽く実践⇒個人コンサルで無駄なく成果を出す」という流れは加速していくと感じています。

【Choose your life】自分のビジネスを持って人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓