情報発信

転売から情報発信に進むなら意識すべき3つのポイント

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓



転売ビジネスで成果を出してから、情報発信に進む人は多いですよね。

僕も「自分と同じように収入や働き方に不安を抱える人にこの経験を伝えたい」と思い、今の活動をしています。

収益も伸びつづけ、素敵なコミュニティメンバーと一緒にビジネスを進められていることを考えても、情報発信ビジネスの可能性が大きいことが分かりますよね。

ただ、転売プレーヤーのなかには情報発信をしっかり理解せずにはじめてしまい、一過性で終わる人もかなりいます。

これから情報発信に進む人向けに3つのポイントをお伝えするので、参考になれば!

情報発信ビジネスの前提とは

黒いiphoneから見る風景

まず、情報発信ビジネスの前提についてお伝えさせてください。

転売プレーヤーから情報発信ビジネスにすすむ人の多くは、『自分のノウハウを伝えること=情報発信』だと思っているんですね。

なにを隠そう僕もその一人でしたが、情報発信とはトータルスキルなので、決してそれだけではありません。

逆にノウハウしか伝えることができないと、そのノウハウを知ることができた時点であなたの価値がなくなってしまいます。

すると、一過性で終わってしまい、せっかくはじめた情報発信ビジネスが続かなくなりますよね。

くわしくはこれからお伝えしていきますが、前提として「ノウハウを伝えるだけが情報発信じゃない」とは受け取っていただけたら!

情報発信初心者が抑えるべき3つのポイント

では、これから情報発信ビジネスにすすむ人に知ってほしいポイントをお伝えしていきます。

自分自身も「最初に知っていたらもっと早く収益につながったな…!」という思うので、参考にしてみてくださいね。

伝えられる価値は多いと認識しよう

まず、情報発信をするにあたり『伝えられる価値はとても多い』と認識しましょう。

よく「自分が発信しても見てくれる人はいるのだろうか?」「私の発信なんてそんな…」という人がいますが、気持ちはすごく分かるんですね。

どうしてもネットビジネスの世界にいると、基準が高くなります。

ただ、一般の人からしてみたら『副業で月10万円を稼げる』って神レベルなんですよね…!

成果を出すまでのプロセス全てが価値になる 

収入を増やした方法はモチロンですが、例えば「継続する秘密」や「副業だからできる時間のつくりかた」など、伝えられることって本当にたくさんあります。

なのでまず、転売をとおして成果を出したアナタだから伝えられることが『とても多いよ』という認識は持っていただけたら!

参考:情報発信ビジネス初心者の3つの勘違い

ノウハウしか語れない発信はやめよう

ひとつめにもつながりますが、ノウハウしか語れない発信はもったいないですよね…!

例えばアナタが『在宅転売で月10万円を稼ぐノウハウを教えます!』と発信しているとしましょう。

集まってくれるメンバーは「在宅転売で10万円を稼ぐノウハウを身につける」を最大の目的としているので、それが達成できればアナタの発信を見る意味はなくなります。

ノウハウしか語れないと機会損失につながる 

つまり、価値としてはそれ以上のものを届けることができず、一過性の売上で終わってしまいがちですよね。

成功しているビジネスには「リピーター」の存在がかかせませんが、ノウハウだけの発信はリピートにつながりにくく、顧客と良い関係を築くのが難しいです。

ノウハウを語るのはOKですが、ノウハウしか語れないとすごくもったいないよ!とは理解いただけたら!

ちなみに、ノウハウ以外で共感してくれるメンバーが集まると、ビジネスコミュニティがとても素敵な場所になります。

副業であっても独立していたとしても、コミュニティが持つ意味は大きいので、こちらも参考になれば!

参考:ビジネスコミュニティを主宰して確信に変わったこと

圧倒的な実績は必要ないと心得よう

これもありがちで、実際に僕も思っていたことですが「圧倒的な実績がないと発信はしちゃいけないんじゃないか?」と考えないでしょうか。

実はまったくそんなことはない、とお伝えさせてください。

例えば新卒で入社した企業があるとして、社長や代表のメッセージって理解できない部分が多くないでしょうか?

なので少し先にいる先輩の話を聞きながらスキルアップしていくものですが、ビジネスの世界でもそれは一緒でしょう。

初心者目線に寄り添えるのは強み 

実際に年商数億を超える知人もいますが、「初心者に教えるのはムリ」と言っていました。

さすがに感覚も違いすぎると思うので、必ずしも圧倒的な実績がある人が発信に向いているかといえば、そんなことはないんですよね…!

基本的には自分に近い人のスキルや体験を知りたいので、初心者の目線で伝えられることって多いし、『少し先をいく人』としての価値があるわけです。

また、Youtubeをビジネスとして取り組んでいる友人が、5万円を稼いで教材を販売し、130万円の売上(ほぼ利益)をつくっていたんですね。

これがまさに醍醐味で、収益を最大化できる情報発信の魅力だと思います。

実績はあるにこしたことがないですが、必ずしも圧倒的である必要はないといえるでしょう。

参考:情報発信ビジネスの商品設計方法

転売×情報発信を正しく実践した人の事例

パーティー中の男女

では実際に、転売×情報発信がうまくいっている人の事例を見ていきましょう。

いずれも知人の事業主や、コミュニティメンバーの事例なので参考になれば!

4ヵ月で転売を超える収益を達成

転売ビジネスをスタートさせて、はじめて月収100万円を達成したのは1年後だった彼。

しかし、情報発信をスタートしてからは4ヵ月でその収益を超えることができました。

情報発信の売上の集計表

転売ビジネスと違い「大きな資金」や「在庫リスク」がゼロで、売り上げがほぼ利益になるのも大きな魅力ですよね。

これまでの実績をもとに発信していくことで、収益が生まれるまでの期間も短縮できたのもナイスだと思います。

転売50万円×情報発信50万円

転売ビジネスでも固く収入を得ながら、情報発信でも毎月安定して収益を生んでいる知人もいます。

本人いわく「転売でも堅実に収益は上がるし、発信もひとつの柱になるのはうれしい」だそうで、気持ちはすごく分かるなというところです。

最近は月額課金のサービスを導入する企業も多いですが、毎月安定した売り上げがあるメリットはすごく大きいですよね。

複数の収入源があるのは当たり前の世の中になっていくので、個人でビジネスをしていく僕たちにも必要なんだと感じます。

転売出身者は情報発信をただしく理解しよう

以上が、『転売ビジネスから情報発信にすすむならおさえたい3つのポイント』でした。

この前提を理解するだけでビジネスチャンスは広がりますし、新しい収入源としても確立ができていきます。

ノウハウだけでなく、自分の体験や感情もあわせて発信することで、素敵な読者さんも集まってくれるんですよね!

ビジネス的にも優秀ですし、「自分の体験やスキルが必要な人に届けられて収入も増える」のであれば、取り組まない理由はないんじゃないかなと。

少しずつ発信を進めているコミュニティメンバーから「プロフィールが非常に参考になった」との声もいただくので、よければそちらも覗いてみてくださいね!

参考:雇われない働き方にチャレンジした裏側

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓



収入も休日も自分で決める生き方をしませんか?ゼロからはじめるネット起業が学べるメルマガ
無料登録はコチラ
初心者向けのネット副業で収入の不安を消すメルマガ
無料登録はコチラ