Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
人生が変わった瞬間

転売で生活するメリット|独立から3年が経過して思うコト

先日、初めてお会いした方に「転売で生活するイメージが湧かない」という相談をされた時のコトです。副業から始めた転売ビジネスで独立して、かれこれ3年近くが経過する僕としては『めちゃめちゃ自由ですよ』とお答えしたんですね。

でもその人と同じように、転売だけで生活ができるのか、副業からはじめて専業になっても大丈夫なのか?という疑問がある人も多いと思います。事実、僕も脱サラにはこれでもかというくらいビビっていたので(笑)

うまくいかなくて会社員に逆戻りする人もいるようですが、実際に転売で生活している事実とそのメリットについて実体験から書かせていただきます。少しでも参考になれば嬉しいです。

転売ビジネスで生活はできる

結論から言ってしまうと、転売で生活はできます。

会社員時代と比べてみても、

・収入は5倍に増えた

・働く時間は半分以下に減った

・好きな時に好きな場所へ行ける

これらを手にすることができています。

生活がデキるどころか、より良くなっている感じです。自分のビジネスを持つということと、転売という成果が出るまでが早いビジネスモデルを掛け合わせることで、限りなく理想に近い生活を送れるようになりました。

転売ビジネスで生活が成り立つ理由

転売の英訳

僕自身も転売を軸に生活を送るようになって、3年が経とうとしています。では、なぜ転売で生活が成り立つのか?その理由にも迫っていきますね。

収入を5倍にできる

転売の魅力の一つに「作業量を増やせば如実に収入も増やすことができる」があります。やればやった分は成果として分かりやすく返ってくるのです。

それまでは副業で転売に取り組んでいたので、どうやっても週に5日~6日は会社員としての仕事がありました。しかし転売で生活をするようになってからというもの、活動できる時間は増えたことに比例して、成果も大きくなりました。

副業時代は月に30万円を稼いでいましたが、転売で生活を成り立たせるようになってからはあっという間に150万円まで増えていったのは、単に活動できる時間が増えたことが大きな要因でもあります。

資金繰りの知識が実生活にフル活用できる

転売はまず仕入れが発生するので、在庫を買うところから始まります。安く仕入れて適切な価格で販売することで利益が生まれていくのです。これは実生活における「収入と支出」の関係に非常に似ていて、入るお金と出ていくお金を把握しやすくなると言えるでしょう。

転売で大きなお金を動かしていくので、家計簿なんて余裕ですから。

利益を上げるために経費はとことん低くなるようにするので、日々の生活費の見直しも自然と行うようになります。うまく貯金を増やすことも、転売で利益を取っていくことと近いですよね。

現金を増やすことがデキる

一般的な生活を送っていると、決められたお給料を増やす術はそうそうありません。上限がある中で「削っていく生活」を選択することとなります。居酒屋の料理は高いから、飲み会前には牛丼を食べて行ったりもしていました(笑)

転売の場合、5000円で仕入れた商品を10000円で売ることは珍しくありません。商品を通してお金が増えていきます。これはまさに現代の錬金術で、転売はまさにそれなのです。

会社で5万円の昇給をすることって、今の時代はかなり無理があります。転売という錬金術を使えば、月に5万円の収入を増やすことは何も難しくないんですよね。

転売で生活することのメリット

楽しい時間を過ごす家族

転売で生活をしていると、「これって最高かよ…」と感じるシチュエーションも多いです。実際に僕が感じている幸せという名のメリットもお伝えさせてください。

好きな時に働くコトができる

好きな時間で作業に取り組むことがデキるのは大きな魅力です。

満員電車がとても苦手だったので、ゆっくり起きてパソコンに向かう毎日はそれだけでかなり幸福度が上がりました。毎回の食事も奥さんと楽しくとることができますし、平日も土日も関係なく過ごしすぎて、曜日感覚は本当になくなります。

逆に大きく稼ぎたいときは好きなだけ働きます。それも自分で決めるという当たり前が会社員の頃はなかったので、毎日が本当に充実しているんですよね。

マイルが貯まって旅行し放題

転売をやっていくと、クレジットカードを仕入れに使うことになります。そうすると、マイル(マイレージサービスと呼ばれる航空会社のポイントサービス)が貯まっていきます。

飛行機代をそのマイルで賄うことができるので、旅行の際に飛行機代はタダです。北海道でも沖縄でも、何往復かデキるだけのマイルを所持していますので、旅行し放題なのです。

毎月欠かせない仕入れによって貯まっていくので、すっかり旅行が趣味になってしまいました…!

日用品を買わなくて済む

僕はこの2年くらいの間で、ティッシュペーパーや洗剤といった日用品にお金を使ったことがありません。

全て仕入れの際に付与される「ポイント」を使うことで購入できています。実はこれに一番喜んでいるのは奥さんですが、自分が働けば働くほどに生活用品も賄えるのは不思議ですよね。消耗品なので必ずかかる出費ですが、転売で生活することでその出費も実質なくなりました。

次へのきっかけになる

転売で生活をするということは次のステップへのきっかけになります。次の収入の柱を創るにあたり、とてもやりやすいです。成果が出るまでが早いビジネスモデルであることと、自動化しやすいことがその理由です。

僕も転売で実績をつくれたことをきっかけに情報発信を始め、メルマガアフィリエイトやコンテンツ販売で収益を上げることがデキてきました。少しずつですが自動で収益も上がってきていて、家賃はそれで賄っています(笑)

それはやはり、転売というビジネスモデルがきっかけになったからと言えます。

転売で生活することで選択肢が増える

転売で生活できることは証明できたと思います。現に僕の周りにも、転売というスキルがあることで毎日を好きに暮らしている人は多いです。

どこで誰と何をするのか。何に時間とお金を使うのか。いつ働いていつ遊ぶのか。それらを全て自分で決めることができるのは、転売で生活しているからとも言えますね。迷ってしまうくらいに選択肢が増えるのは、とても贅沢なことです。

転売で生活して一番良かったコト

中でも一番良かったコトは何かと言えば、

家族を守れるだけの収入を得ることができるようになった

これが挙げられます。

会社員の頃の僕は毎日財布の中身を気にして、残業をしなければ余裕が無いような状態でした。そんな自分を変えたくて転売ビジネスに取り組んだことで、限りなく理想の毎日を過ごすことができています。

そこまで贅沢をしたいワケではないです。必要な収入があればあとは、時間を増やすことに切り替えられたのも大きな幸せだと言えるかもしれません。

これからも転売を軸に生活していく

僕はこれからも転売を軸に生活をしていきます。

いつ働いて、いつ遊びに出かけて、起きる時間も眠る時間も自分で決められることに味を占めてしまったので。大切な人との時間を当たり前に大切にしながら、自分の人生は自分でルールしていきたいですね。

実際に転売で生活することは可能だと分かっていただけたでしょうか。実体験でしかないこの記事が、参考になれば幸いです。

【Choose your life】自分のビジネスを持って人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓