Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
ラクマ

ラクマ転売はココに注意!怪しい商品をかぎ分ける自己防衛のポイント

この記事では、ラクマを転売ビジネスに使う際の注意点について解説していきます。

ラクマには女性のユーザーが多く、コスメやハイブランド商品といった「転売しやすい」商品が手に入りやすい場所です。出品手数料もメルカリのおよそ1/3なので、一度の取引で10万円を稼げることも。

クライアントの女性もラクマを転売に使い、副業で30万円以上の収入を当たり前にしています。転売ビジネスをするうえで欠かせない場所で、控えめに言ってもめちゃめちゃ稼ぎやすいんですよね。

ただ、注意すべき点を知っておかないと大変なことになる場合もあるので、最低限の知識としてこの記事を読んでいただければ幸いです。そうすることで、より大きな成果を得ることができるようになるので。

僕自身も数十万円の不良在庫を抱えて涙を流したこともあったので、実体験にもとづいて解説していきますね!

ラクマ転売の大前提

大前提として、ラクマを転売に使う場合は主に仕入れを行っていきます。ラクマで仕入れた商品をAmazonで販売することが基本的な流れだと思ってください。

つまり、ラクマは転売の仕入れに使うのがベストだといえます。

販売手数料が安いことで知られていますが、プラットフォーム自体の集客力はAmazonやヤフオク、そしてメルカリにはまだ及びません。事実、少し売れづらかったりします。

ですが販売手数料が安いということは出品者の負担は少ないので、その分、安く商品は出回っています。ということはそれを仕入れて他の場所で販売することが可能ですよね。

参考:ラクマ転売の仕入れを簡単にする超具体的なリサーチ方法を全て話します

ラクマ転売で注意すべき3つのポイント

ラクマは主に転売の仕入れに使うことをお伝えしました。その上で必ず押さえておいた方がイイ3つのポイントは以下の通りです。

1、同一商品が複数ありすぎる

例えばラクマをリサーチしていて、利益の取れる商品を1つ見つけたとします。1万円で仕入れて3万円で販売できるような素敵な商品も、定期的に見つかりますよね。

そのように大きく利益がとれる商品を見つけた際は必ず、その商品をラクマ上で「再検索」してみてましょう。

本来、大きく利益の取れる商品がいくつも売れずに残っていることはあまり考えづらいので、「え?こんなに儲かってしまっていいんですか?」という状態には注意が必要です。

2個~3個くらいまでなら気にしなくてもいいですが、5個も10個も「利益の取れる商品」が残っている場合には、少し用心して次のステップに進んでみましょう。

2、出品者の特徴

大きく利益の取れる商品を「1万円以上の価格差のある商品」と仮定します。ラクマ上では3万円で買うことができるけど、Amazonでは5万円で販売されているような商品です。大きく利益が取れそうなので、少し興奮しますよね。

その商品を再検索していくつか見つかった場合に、確認して欲しいのは「出品者の特徴」です。

ショップ名・写真・商品説明文

これらが似通っている場合は、注意が必要です。

よくみかけるのは「女性の名前」「女性の画像or写真無し」「商品説明文が全く一緒」というものです。これは明らかに同一の出品者か、もしくはそういう組織で動いていることが考えられますね。

購入しても商品が届かないか、偽物が届いてトラブルになる可能性が非常に高いです。

3、Amazonレビュー

合わせてAmazonレビューも確認しましょう。前述のように大きく価格差がある商品が大量に販売されていて、出品者の特徴も似通っている場合、Amazonレビューはだいたい汚れてしまっています。

これはいくつかの可能性があって、ラクマで性能の悪い模造品が安く流通し、それを知らずに仕入れてAmazonで販売した結果、購入者に粗悪品が届いてしまうケースが1つ。
もしくはメーカー側がみずからレビューを下げて、Amazonでの購入ではなく「正規店」で購入してくださいと警鐘を鳴らしているケースです。

なので、レビューの状態が良くない商品であれば扱わないという判断をするのがいいかと思います。

注意不足で大変なことになった事例

実際にラクマで仕入れた商品を販売しようと思い、注意不足で大変なことになった事例をお伝えします。画像も使っていくので、イメージしながら読み進めていってくださいね。

1.大きく利益の取れる商品が見つかる

ラクマでリサーチを始めて10分くらいで、この商品を見つけました。

Amazonでは6万円越えで販売されています。

普通に商品も売れているので、利益は一撃で2万円弱です。。
「俺って天才かも?時給12万円かよ」と思い意気揚々と購入したわけです。

2.出品者に注意せず購入

そのままの勢いで、ラクマで5個くらいを一度に仕入れてみました。今でもこの商品は出回っているので注意が必要ですが、ほとんどの出品者の方の評価がよくなかったのです。評価がついていてもひとつだけとか、少し不安になりました。

見事にこの商品を扱っている出品者の評価が良くないことが分かりますね。

3.商品が届かないor偽物が届く

そして案の定、商品をちゃんと届けてくれたのは1名の方だけでした。残りの4名の方からはいっこうに音沙汰がなく、商品は今も到着していません。涙

到着した商品も大阪のりんくうから届いており、明らかな模造品でした。

振り返ってみても前述したとおり、「同一商品が複数出回っている」「出品者の評価がよくない」「Amazonレビューが汚れている」という条件に当てはまっていたのです。

大きく利益を取れるケースも多いのですが、なかにはこういった案件も出回っているので、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

参考:ラクマにおける偽物の見分け方【最新版】3ステップで判断できる

ラクマ転売は注意点を守ってうまく使おう

ラクマを転売に使うのであれば、仕入れ先として使うことが最も効果を発揮すると思います。先日も6,000円仕入れの23,000円販売という商品を仕入れたので、引き続き使える場所なのは間違いありません。控えめに言って、めちゃめちゃ稼ぎやすい場所だと言えますよね。

冒頭でお伝えした通り、プラットフォームの特性や立ち位置からして、特定のジャンルで利益の取れる商品が見つかりやすいからですね。クライアントの30代男性もラクマから取引先を構築し、今ではゆうゆうと副業で50万円近くを稼いでいたりします。

やみくもに商品を仕入れるのではなく、注意すべき点も把握してしっかりと進めていきましょう。あれだけ楽しい夏のロックフェスも注意しないと熱中症で倒れてしまったり、リターンとリスクは表裏一体ですので。

注意事項さえ守っていれば可能性が大いにあるのがラクマ転売ですので、ぜひ、この記事を参考に大きく成果を上げてくださいね。

14時間拘束25日出勤⇒5日稼働で月収300万円

僕は今、毎月たった5日の稼働で月収100万円以上を手にし、毎日なにをするか、誰と過ごすかを選べる生き方ができています。

ボロボロな状態ではなく、余裕を持って年収1000万円以上を手に入れることができるようになりました。

「お金を稼ぐためには働く時間を増やすしかない」ような古い常識とも決別できたのは、物販ビジネスを正しい方向で実践したから。副業開始から3か月で会社員の給料を超えられた理由も、たったそれだけの話だったりします。

ネットビジネスに就職するような働き方ではなく、小さな労力でしっかりと収入を上げていくことで人生の幸福度は一気に高まりますので…!

同じように考えるアナタにとって少しでも参考になれば嬉しいので、
よかったらぜひ、プロフィールもご覧になってみてくださいね!

Takamura’s PROFILE

【Choose your life】自分のビジネスを持って人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓