Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
情報発信

ネットビジネスのやる気は大敵|効果実証済の解決法5つを公開します

ネットビジネスをするにあたり「やる気が出ない」という問題にぶつかる人は多いと思います。気づけば何日も行動できずにフェードアウトしてしまう人も少なくありません。僕自身もネットビジネスを専業にして独立し、もうすぐ2年が経とうとしていますが未だにやる気の出ない日はあったりします。

この記事ではそんな時に使える『やる気を出す効果的な5つの方法』について、実体験をベースにした視点もふまえて書いていきたいと思います。ぜひ、参考にしてみてください。

ネットビジネスでやる気が出ない理由ベスト3

ネットビジネスをしていくにあたり、やる気との付き合い方はなかなか根深い問題です。これまで自分もプレーヤーとしてやってきた経験や、指導する立場になって多くの人を見てきた経験もふまえ、やる気が出ない理由をまずは見ていきたいと思います。

楽な方に流されるから

人間の脳はそもそも「生命を維持するために保身に走りまくる」という構造になっています。いくら、『ネットビジネスで稼いで金銭的不安から抜け出すぞ!』と決意をしても、睡眠時間を削って頑張るくらいなら、今まで通りでいいじゃないか~という自分が常に顔を出すのはその為です。

そうなると、通勤時間も今まで通りスマホアプリをしていた方がラクだからそうしよう。仕事を終えて家に帰ってきてネットビジネスをするよりも、晩酌をして寝ちゃった方がラクだからそうしよう。そうやってラクな方に流されて、やる気をなくしていくケースは大いにあります。

取り組んでも稼げる実感が無いから

これは特に始めたての頃や、うまくいっていない時期が長く続くと表れる症状だと思います。ノウハウコレクターと揶揄されてしまう理由もここにあると思っていて、実際にネットビジネスで稼げる実感を得ていないと、「今日はやらなくてもいいか~」という自分が当たり前に顔を出すんですよね。

それは間違いなく、「稼げる実感が無いから」です。稼ぐまでやればいいのですが、成果が見えずらいとなかなかやる気も起きませんよね。

なぜネットビジネスをやるか?に即答できないから

これは要は「目的」が明確でないからということです。なぜネットビジネスをやっているのかが明確でないと、別にやる必要もないか~となり、やる気も削がれていくのです。

成功している企業やビジネスマンほど目的や目標を明確にするのは、長い目で見ることで活動を止めないからですよね。なぜネットビジネスをやるか?の問いに即答できるくらいでないと、ほんの少しの失敗でやりたくなくなるものです。

ネットビジネスでやる気が出ない時の厳選解決方法5選

ネットビジネスをしていくにあたり、やる気をコントロールすることは目に見える結果を出すためには必要なことだと思います。

月収100万円を超えてからの僕もそうですし、月収1000万円の周りの起業家を見てもそうですが、明らかにやる気をコントロールする術をもっているんですよね。

やる気が出ない時の厳選解決方法を5つお伝えしますので、参考になれば嬉しいです。

解決方法1:ご褒美を決めよう

ご褒美を決めることはかなり大切です。自分で自分にニンジンをぶら下げましょう。

数値目標を達成したら旅行に行ってみるとか、稼いだお金を使うことを具体的にイメージして、ネットビジネスで成果を出せたらやれることを具体的に決めてください。

・30万稼いだら銀座でお鮨

・10万稼いだら彼女に財布を買ってあげる

・今月目標達成したら旅行にでかける

などなど何でもいいので、ネットビジネスを頑張ったら自分にご褒美を上げるようにしてみてください。

解決方法2:ワクワクと恐怖を考えよう

ワクワクとは「ネットビジネスでお金を稼いでできること・やりたいこと」を指します。車を買いたいとか、海外旅行に出かけたいとか、オーダーメイドのスーツが欲しいとか、稼いだ先の明るい未来のことですね。

それとは逆に、『このまま稼げない自分だった場合の未来』を考えることも大切です。それが恐怖となって原動力になるからですね。

・満員電車生活に逆戻り
・嫌いだった上司に
「出戻りっすか~?」と嫌味を言われるかも
・財布の中身を気にして生活する毎日
・気づいたら50歳になって何も手にしてない
・病気になった時に病院に行けない
・家族が困った時に助けられない
・ボーナスにすがる生活
・欲しいものが買えない

僕の場合はこういった恐怖を想像することで、急にやる気が出てきます。笑

解決方法3:宣言しよう

周囲に宣言することもやる気を出すためには有効です。

実はこれはプロスポーツ選手も当たり前に取っている選択肢だったりします。サッカー日本代表の本田選手が「W杯で優勝する」と発言したことも、あくまで自分を奮い立たせるための方法ですよね。

例えば親しい友人が閲覧できるSNSなどで「半年後にはネットビジネスで毎月50万を稼ぐようになります」と宣言すれば、『できなかったらカッコ悪い…』という気持ちが芽生えます。やる気になるには宣言することも非常に有効だと、覚えておいてください。

解決方法4:未来をイメージできる環境にいよう

ここでいう未来とは、ネットビジネスで成果を出した先にある自分が手に入れたい未来のことです。成功する未来をイメージできる環境にいるかどうかは、やる気に大きく影響すると言っても過言ではありません。

というのも、実際にネットビジネスで成果を出して自由気ままに暮らしている人はかなり多く、そういう人たちと付き合いをしていくと「自分にもできるんだ」がどんどんイメージできるようになるんですよね。

『あなたの周りにいる人の平均年収が自分の年収になる』

という言葉の通り、コミュニティに属すなりコンサルを受けるなり、実際にネットビジネスで成功している人の近くにいることはやる気を出すために不可欠な要素なのです。

解決方法5:タスクはカンタンなものから始めよう

仕事術の一つとしてよく言われるのは「タスクは重いものから進めていく」ということですが、これがなかなか難しいです。笑

というのも、簡単な細かいタスクが残っていることの方がストレスで、それを消化できないことに対して自己嫌悪になるケースもあります。そうやって少しずつやる気がそがれていくことは往々にしてあります。

『進んでいる感』の演出をすることも精神衛生上は大切なので、ネットビジネスのタスクはカンタンなものからはじめて、やる気を削がないようにしましょう。

やる気が出ない時に実際に僕がやっていること

上記5選だけでもかなり解決しますし、コンサル生の方もそれでうまく活動を続けていたりします。僕の場合はさらに踏み込んでやる気をコントロールすることもあるので、以下には超厳選の3つの方法も実体験ベースで書いていきますね。

やる気は習慣化でカバーできる

これはそもそも「やる気」という概念に左右されない考え方になります。ネットビジネスに限らず、何かで成果を上げるには習慣化をすることがかなり有効ですよね。

自分としても「眠い」「めんどくさい」という感情は当たり前に出てきますが、習慣化されているので『やる気』が関係ないケースは多いです。起きたらパソコンを開いてとりあえず何かを始めていくと、自然と集中していき時間が過ぎていった、なんてことは意外と多いです。

今や日本最大のオンラインサロンを運営し、独自のイベントも行ってフォロワーを増やしていているキンコン西野さんも、毎日のランニングを欠かしていないんだとか。ブログも必ず毎日書かれています。絶対にやる気がない日もあると思うのですが、圧倒的に習慣化しているのでやる気に左右されないのではないでしょうか。

奥さんと一緒に目標設定をする

奥さんと一緒に目標設定をすることもかなり有効です。彼女でもいいと思います。

僕はネットビジネスを始めた理由の一つに、「収入を増やして新婚旅行に連れて行ってあげたい」という想いがありました。結果的に初めての海外旅行でスペインに10日くらい行ってきたのですが、それは二人で決めた目標でした。ネットビジネスをする理由はいろいろあると思いますが、『大切な人を巻き込む』ことも大きなやる気を生んでくれます。

特に「大切な人に対してかっこつけたい」と想うタイプの方には絶大な効果を発揮するでしょう。

今でも毎年の目標はお正月に一緒にたてますし、そこに必ず海外旅行が組み込まれているので、なおさら頑張る理由が生まれるのです。

起きてからの時間の使い方が勝負を決める

タスクはカンタンなものから始めるということともリンクするのですが、起床して1時間~2時間が経過したくらいのタイミングが一番集中できる気がします。そこにピークを持ってくるようにすると、イイ感じに進んでいきます。

起床→簡単なタスクをこなす(1時間~)→超集中したいタスクをこなす

この流れをすることで、スムーズにタスクをこなす感覚が楽しくなって、やる気が増してくるというロジックです。

「今日の自分、イイ感じに進んでるよ」という心の声が聞こえてきたらノッテきた証拠です。起きてからの時間の使い方で、やる気もコントロールできるようになりました。

ネットビジネスでやる気を出したいなら行動する理由を創ればイイ

ネットビジネスをしていく中で、やる気とうまく付き合っていくことはとても大切ですよね。月に数百万~数千万をネットビジネスで稼ぎだす人もたくさんいますが、そんな人たちでさえ、やる気がない日が無い人はいません。人間ですから、無理な日はどうやってもあるでしょう。

だから色んな工夫をして「やる気」とうまく付き合っていくことが本当に大切だなと考えます。僕自身も本来はダラダラすることが好きで、『やる気起きないな~』とソファに横になることは日常茶飯事でした。

それでもネットビジネスの可能性を感じて取り組むことができたので、今では自分が手にしたかった毎日を手にすることができています。紛れもなく『やる気のコントロール』ができるようになったことが要因ですので、この記事が参考になれば嬉しいです。

【Choose your life】自分のビジネスを持って人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓