Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
公開メルマガ

京都旅行で出会った職人に教わった「収入を増やす人の特徴」

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓



京都の紅葉がキレイすぎて少し興奮気味の高村です。

京都ではPayPayの普及率が高いような気がして、海外のチーズにこだわったパン屋さんでも使えたり、一軒家のフレンチレストランでも使えたりします。

ヤフーショッピング仕入れで貯まったPayPay残高が食事代に早変わりするので、旅費がいらない…!

物販ビジネスという仕組みを持っておいて良かったなと思えた瞬間でした。マイルも貯まることを考えると物販と旅行の関係性は改めてGoodだなと!

 

また今回、とある縁があって伝統産業の職人さんとお話ができました。

伝統を守っていくことの難しさと変化の早い現代における職人の在り方や、経営者としても利益を出し続けるために必要なことなど、短い時間で感じるものがとても多かったように思います。

「うちもコンサルしてやー!」

と冗談で言われましたが、勉強させてもらったのは完全に僕の方です。先輩経営者の言葉は重みがありましたね…!

伝統産業を守るために収益化を続けるあの人たちを見て、個人でビジネスをする自分たちにも言えることはやはり、適切な変化を続けることの大切さだと感じました。

というのも、その方は代々続く手描き友禅の職人家系だそうで。長く着物を扱うことを生業としてきたご一家だそうです。

ただ、今の業界は伝統を安売りしすぎたり、はたまた高く売りすぎたりして、ユーザーが離れていっている状態だとか。

確かに、僕も身近に着物を感じることはほぼない。。闇雲に変化していくことと、必要な変化をして進化することは完全に別物だなと思いました。

それと同じで、例えば初めて取り組んだ個人ビジネスがうまくいかなかったとします。

その時に「このノウハウだめだったー!次はこのノウハウ買ってみよー!」みたいな感じはやっぱり闇雲だし、適切な変化じゃないと思うんですよね。笑

また、

ガンコにずっと同じやり方を続けることはすでに限界がきていたりもしますが、なかなか変化しようとしない職人さんも多いんだとか。

誇りとプライドをもつことと驕ってガンコになることは、これまた違うんだなという印象を受けました。

新しい挑戦をしなかったり、自分の価値を高め続けない限りは終わりがくるんだな…!ということを、割と現実として受け止ています。

例えば、

転売ビジネスをスタートして一度は給料以上を副業で稼げるようになった

自己投資をやめてしまって学ばなくなり成長が止まった

ずっと転売で大丈夫でしょう今までやってきたし

収益は目減りして今はアルバイト生活です…

こんな流れに近い気がしますよね。(実際にこういう人はたくさんいる)

だから職人さんも食えなくなり、産業自体がなくなりそうだとか。

活動を続けるためにはガソリンが必要だから、「お金を稼ぐ」ことは無視できません。

そのためには適切な変化ってマジで必要ですね…!これは本当に僕たちも一緒。

周りの環境と自分たちの姿勢が複雑に絡みあって、あまりよくない結果になってしまっているようです。

ただその中でも、今回お会いさせてもらった方たちは地道に発信を続けています。利益を上げながら産業の未来をたぐりよせようと前進しています。

割と異質な存在として周りからも見られているようですが、僕にはただただ懸命に、自分たちがイイと思う文化を広めようとする人たちにしか見えなかった…!

SNSを駆使して集客をして着物を通して文化を楽しんでもらい、伝統の新たな可能性を探っているみたいです。

「この前はインスタグラマーがきはったんや!宣伝してもらったでー!」

と明るく話すさまをみて、インスタグラマーって久々に聞いたなと思ったのはここだけの話です。

その志を持つ姿を普通にカッコイイ!と思ったし、リアル情熱大陸をこの目で見た気分です。自分が懸命になれる対象があるってことも言うまでもなく最高ですよね…!

お金を稼ぐことはもちろんですが、懸命で心から充実している毎日を送りたくて、僕もビジネスに挑戦しているところはあるかもしれません。

やっぱりどの世界でも、

変化を受け入れて変化を続けていく人たちが、未来を変えていくんだろうなと感じました。実際に、収益にもつながっているみたいですし。

個人でビジネスを進める僕たちも、稼ぎ続けるためには適切な変化を続けることが必要なのかもしれないですよね!

 

ただまずは今をやり切った上で進むから意味があることを理解して、適切な変化をしていきましょう!

僕もまた、今までの延長線上にある新しいことにトライしていきます。

それではまた!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓