Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
転売ビジネス

副業転売の正しいやり方|3カ月で会社員を辞めることにした実話

「副業を始めるなら転売がイイ」なんてことはよく言われていますよね。

しかし最初のうちは、『どのようなやり方で進めればいいのか?』『本当に稼げるのか?』と迷える子羊になってしまうこともあります。なのでこの記事では、副業で転売に取り組む場合の正しいやり方について解説していきます。

『これ、本当に稼げるのだろうか?』そう思っていた僕でも、正しいやり方で転売に取り組むことにより、開始から3か月たった時には空を見上げてこう言いました。「会社員、辞めてもよさそうだな」と。

その経験も踏まえたうえで、副業に合う転売の正しいやり方をお伝えさせてください。これから副業を始める方も、すでに転売を実践されている方もぜひ、参考にしていただけたらと思います。

副業に合う転売のやり方

副業に合う転売のやり方は存在します。様々なノウハウが存在する転売ですが、ここでは副業にピッタリな条件をいくつか挙げてみますね。これらが満たされていれば、それは副業で取り組める転売のやり方と言えると思います。

ネット仕入れネット販売

転売のやり方は色々あるのですが、ここではネット仕入れネット販売を推奨させてください。

副業という「時間的制限」があることを考えると、作業する時間を選ばない方がいいですよね。特に転売の仕入れは売上をつくるために大切なので、なるべくいつでも取り組める方がイイです。

実店舗に足を運んで仕入れを行うやり方もありますが、基本的には営業時間内に合わせなければいけません。僕は一日14時間くらい働く会社員をしていたので、それだと仕入れができませんでした。お店が空いていない(笑)

なのでいつでも取り組めるネット仕入れを行い、販売においても「ネット上で勝手に販売されている」ような状態が理想と言えます。

在宅完結

在宅で転売に取り組めることも大切な要素と言えます。それこそ仕入れに外に出ないといけなかったり、売れた後に発送しないといけなかったり。副業時はとにかく頑張れるタイミングもありますが、それが続くとツライ。。

なので、副業で転売に取り組むのであれば、在宅の状態で完結するやり方が好ましいと思います。僕のコンサル生には主婦の方もいますが、在宅で取り組んだおかげで毎月30万円くらいを稼いでいるので。

忙しい現代人が副業を始めるのであれば、在宅で取り組まないと家に帰れなくなってしまう可能性も出てきます(笑)

参考:在宅の副業に転売をオススメする5つの理由|ノーストレス生活の裏側

パソコン1台あればできる

パソコン1台があれば完結することも大切です。

会社員をしている時の休憩時間なんかは、自分のパソコンを開いて転売のリサーチをしたり、売れた商品を確認して喜んでいました。もちろんスマホで取り組むことも可能ですし、スキマ時間を有効に使うためにも、パソコン1台で完結できるようなやり方が理想ですよね。

場所や時間に縛られる(例えばバイトに出向くような)副業ではなく、取り組みたいタイミングで実践できる自由度も欲しいところです。

正しいやり方の流れ

正しいやり方を教える男性

それらの条件を満たすのが、Amazonを使った転売手法です。古物商の許可証があれば、Amazonに上にお店を開くことは可能になっています。

ネット上で商品を仕入れる

商品はネット上で仕入れていきましょう。ネットショップを使ったり、オークションを使ったり、フリマアプリを使うのが一般的ですね。スマホの普及によって、例えば仕事中のちょっとしたスキマ時間などでも取り組むことができるので、まさしく「個人が最も稼ぎやすい時代」と言えるかもしれません。

具体的な仕入れ方法を書いた記事もあるので、参考になれば嬉しいです。

参考:副業の転売で仕入れを効率化したいアナタへ

Amazonで販売する

仕入れた商品はAmazon上で販売していきます。ちなみに仕入れる際にも、売れ残らない商品だけを仕入れるので心配はいりません。

Amazonと聞けば知らない人の方が少ない場所で販売できるのは、都心の駅前にお店を出せるようなものだと思っています。集客力が違いますよね。そこで販売ができるのはまずひとつ、大きなアドバンテージになる。

さらに副業に向いている理由としては、いわゆる「面倒な作業」を担ってくれるからですね。転売にはつきものの発送・梱包などは全て、Amazonが行ってくれます超、助かります(笑)

自分が本業をしている時も『商品が売れてお金を稼げている』ことって普通に嬉しいですよね。

参考:Amazon転売初心者が成功する7つの条件

アウトソーシングする

仕入れは自分が取り組めるタイミングでネットから行います。販売は自分が働いている間でもAmazonが行ってくれる。これだけでも、時間的に制約のある副業の身からすると正しいやり方と言えますよね。

ただ、転売のイイところは「自動化できる」ということです。例えばリサーチをもっと効率的に行う方法はいくつもあるし、Amazon納品を代行してくれる業者さんも数多くあります。言ってしまうとほとんどの部分でアウトソーシングが可能なのです。

本業は続けつつも、一つの柱として転売に取り組むのであれば、完全自動化を目指してみてくださいね。

副業転売で準備するもの

準備した荷物

副業転売の正しいやり方を実践するために、最低限の準備物についても解説させてください。ボストンバッグひとつだけ…とは言いませんがすぐに揃うものばかりですので、把握しておきましょう。

資金編

まずは資金編ということで、ビジネス用の口座は必ず用意しましょう。プライベートで使っている口座ではなく、転売用の口座を持っておくといいです。なぜならば、どのくらいお金が増えていくかのチェックが趣味になるからです…!

それと、商品を仕入れるためには資金が必要ですよね。ただ最初から膨大にお金を持っているのであれば、そもそも副業を始めようとはしないので…

なので「クレジットカード」を使っていきます。ポイントがつくので現金で商品を仕入れるよりお得なうえに、資金がなくても始めることができますね。

参考:クレジットカードの使い方|口座のお金が増える3つのポイント

設備編

続いて設備編ですが、パソコンとネット環境は必要です。スマホだけでも活動はできなくもないですが、パソコンがあった方が明らかに成果を出すまでのスピードが違うので。何を隠そう僕も持っていなかったので、ヤマダ電機の店員さんのアドバイス通りに購入したことを覚えています。

パソコンに加えてプリンターも必要ですね。あとは各種アカウントがあれば始めることができます。Amazon、ヤフオク、メルカリ、ラクマ…このあたりを用意してスタートしていきましょう。

それと、参考までに副業転売に便利なツールをまとめました。よろしければご覧になってみてください。

参考:転売ツールはまずこれを導入すべき|誰でも効率化できる必須拡張機能

商品編

最初のうちは、Amazonへの納品を自分で行います。そのために簡単な梱包資材は必要となってきます。

段ボール・緩衝材・テープ類・ハサミ・クリスタルバッグ etc

段ボールは近所のドラッグストアやスーパーで無料で手に入ります。そのほかのモノは全て100円均一で揃えましょう。

副業で転売を始めた未来

副業で転売に取り組むのは素晴らしいと思います。正しいやり方で取り組めば、必ず結果が出るからです。

僕自身も副業で転売に取り組み、今では独立することができました。そのおかげで毎日好きな時間に起きることができるし、大切な人といつも一緒にいることができています。平日にフラッと旅に出てみたり、財布の中身を気にせずファミレスに行けたりと、ささいなことに幸せを噛みしめられる感性が身に付きました。

自分を慕ってくれるコンサル生や、同じ起業家として切磋琢磨できる仲間がいることも、副業転売を正しいやり方で取り組んだおかげかもしれません。

その先は一体どうなっているのか、脱サラしてからの生活はどう変わったのかをまとめた記事もあるので、よろしければご覧になってみてくださいね!

参考:転売ビジネスで独立して良かったコト|自由を3年続けると充実度がエグい件

【Choose your life】自分のビジネスを持って人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓