Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
情報発信

旦那の給料が上がらないと悩む奥様へ提案できるコト

この記事では、「旦那の給料が上がらない…」と頭を抱える奥様に向けて、解決法を提案させていただきます。

僕は現在、副業を教えるコンサルタントとしても活動しているので、その悩みを持った奥様方の多さに驚かされる毎日なんですね。実際にコンサル生の中にはお子さんがいる主婦の方もいて、今では主婦業のかたわら、30万以上の収入を手にできるようになりました。

自分に置き換えても、妻にそのような心配をかけていた時期もあると思うので、実体験も踏まえてこの記事を書かせていただきます。

嘆くばかりでは何も変わらないですが、自分次第で良い未来を手にすることは絶対にできるので、ぜひ参考にしてください。

旦那の給料が上がらなくて悩む奥様ができるコト

大前提ですが、お金の管理って奥様が任されている場合が多くて、一人で気を揉むことはありませんか?

僕はずっとそんな母を見てきたので、想像ができます。とても辛そうにしていたし、実際にかなり精神的にも疲弊することでしょう。決して、旦那さんも何も考えていないワケではないので、一緒に解決策を探していきたいトコロですよね。

在宅で自分のビジネスを見つければイイ

結論から申し上げますと、自分のビジネスを持つことが一番手っ取り早いです。内職ではなく、ビジネスです。

そう聞くとハードルが高いかもしれませんが、ご主人のお給料が5万円上がることを待つよりは、200倍くらい簡単に確実にお金を稼ぐことができます。

僕自身も在宅の副業を始めてから、開始3か月で手取り以上の収入を得ることになりました。会社員としては入社して数年たっていましたが、いくらも昇給したことはありません。

また、外に働きに出ることも難しいですよね。お子さんが小さい頃はなおさら、子育てという過酷な肉体労働と合わせて、時給をもらうような働き方はなかなか厳しい気がします。

おススメはネットを使った転売ビジネス

完全在宅でネット上で取り組むことができる転売ビジネスをオススメしています

結果が出るのがめちゃめちゃ早いのはもちろんなのですが、実際に商品を仕入れて販売するビジネスモデルなので、女性の購買意欲を満たせるんですよね。

僕が指導させてもらっている方も、「子供の面倒を考えるとなかなかショッピングができずにストレスがたまるけど、仕入れでたくさん買えるからスッキリします」ということはよく言っていますね。

女性ならお分かりいただけるのではないでしょうか。

「給料を貰う」から「自分で稼ぐへ」

「給料が上がらない」と嘆いてしまうのは、ある意味では『給料』に依存しきっているような状態とも言えます。

メガバンクが次々と人員を削減していることも、東芝やSHARPといった大手企業が数万人規模のリストラを行っていることも、これから益々、給料をもらうという生き方が苦しくなっていることの現れですよね。

気付いた人から動き始めていっていますが、家庭内でもそういう空気を広めるためにまず、まずは奥様から、『給料に依存しない』という生き方を考えることは大いにアリです。

奥様だからネットビジネスを提案する理由

奥様だからこそ、完全在宅のネットビジネスをオススメする理由もお伝えさせてください。

外に働きに出るのは難しいから

これは上記でも少しお伝えしましたが、外に働きに出るのは限りなく難易度が高いですよね。着替えて、メイクもして、移動して、時間を売らないといけません。

子育てや家事でただでさえ自分の時間が持てないのに、これ以上、時間を捻出してそれを時給にすることはあまり未来につながらないです。

どうせ時間を使うのなら、在宅で自分のビジネスを持ってスキルアップして、より収入を得やすいようになるための時間の使い方をしていきましょう。

お給料とは別の収入減で安心しよう

柱が一本しかないからそこに依存して、「給料が少ない…」と嘆くしかないのですが、意外と気を揉んでいるのは奥様の方が多い印象です。精神的なダメージも日に日に蓄積されていきます。そして、それは子供にも伝わりますよね。

旦那様も全く考えていないワケではないでしょうが、奥様よりも外の空気や社会に触れることが多い分、『周りもそうだしなんとかなるさ感』が強かったりするのではないでしょうか。

奥様がまずは安心するために、在宅で完結するネットビジネスを推奨させてください。

女性の活躍は普通に刺激になるから

男性は無駄なプライドの塊なので、女性の活躍は普通に刺激になります。実は給料が少ないことを一番気にしているのは男性なので、「妻が自分より稼いでいる」と知った日には、めちゃめちゃ刺激になるんですよね。

プライドを刺激して動いてもらうためにも、奥様の活躍は重要なんです。

奥様が旦那さんのお給料を上回った事例

ここでは実際に、旦那様のお給料を上回ったコンサル生の事例も紹介させてください。

本業で25万、副業でも40万を稼ぐようになったSさん

お子さんが二人ますが高校生ということもあり、少しは手のかからなくなったSさんは、病院に勤務しています。お給料が悪い職場でもないと思いますが、一念発起して副業でも稼ぐ道を選択しました。

開始初月で10万円を稼ぎ、今では毎月40万以上を完全在宅のネット転売で稼ぎ続けています。トータルで月収70万ほどなので、余裕で旦那様のお給料を超えていますよね。

小さなお子さんを育てつつ毎月30万をネットで稼ぐTさん

まだお子さんが小学生のTさんは、活動時間は毎日5時間くらいです。旦那様とお子さんを送り出してから、一通りの家事を済ませて、10時~15時くらいで時間を作って活動しています。

その時間によくスカイプをしたり勉強会をしたりしているのですが、開始初月で10万円、二ヵ月目で16万円、今は安定して30万円をキープするべく進めていっています。

「お給料が上がらない」という悩みとは無縁の生活になったと、喜んでいますよ。

「旦那の給料が上がらない」なら自分の収入を増やせばイイ

「自分は子育てもあるし…」という大変な状況の中の方が多いと思います。それゆえに余計に不安を感じることも。

そこは一つ『自分で稼げるお金を増やす』ことも視野に入れていきましょう。実際にそういう奥様方が増えていることからも、女性って本当に強いなと思わされますね。

そもそも給料は上がらないことがデフォルト

そもそも、給料というのはなかなか上がりません。転職をしたとしてもよほど実力がなければ給料は下がったところからのスタートです。

何十年も前の時代のように、ただ黙って働いていいれば給料が上がる時代ではないので、まずはしっかりと「給料は上がらないものだ」という認識が必要でしょう。

厳しいかもしれませんが、会社で月給が5万円昇給する未来を待っていたら、人生が終わってしまいます。

完全在宅のネット完結で十分にお金は稼ぐことができます。

完全在宅のネット完結で、お金は十分に稼ぐことができます。3人のお子さんを育てつつ本業もある中で、毎月ゆうに30万を稼ぐ女性も知っていますが、それは自分のビジネスを持っているからです。

僕自身も外に出ることはそんなに好きではないので(笑)、家でパソコンをいじりながら会社員時代の月収の5倍くらいはいつでも稼ぐことができています。

「旦那の給料が少ない…」と嘆く時間はもったいないので、自分の収入を増やすことにフォーカスしましょう。取り組みやすいネット転売を旦那さんと一緒に取り組んで、副収入を持つという選択肢も必要な時代ですよね。

参考になれば嬉しいです。

【Choose your life】自分のビジネスを持って人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓