公開メルマガ

半年間、ビジネスコミュニティを主宰してみて確信に変わったこと。



こんばんは!高村友也です。

今日のメルマガでは、半年間のビジネスコミュニティを終えてみて感じることを書いていきますね。
成果者が出た理由なども、読者のみなさんにシェアできればと思います!

僕は今年の6月から、自身初となるビジネスコミュニティを主宰していました。

参加メンバーのほとんどがビジネス初心者という中、

・会社員を卒業する人
・副業で30万円が当たり前になった人
・忙しい主婦でも複業で20万円突破
・家族旅行が当たり前になった人
・片手間で毎月10万円を稼ぐ人

といった成果者が出てきたことは本当に嬉しいです。

「家族を旅行に連れていく!」と決めて副業で稼げるようになり、実際に家族旅行を実現したメンバーの有言実行ぶりには震えた…!

すでに何年もビジネスコミュニティを運営している方からも、「高村さんのコミュニティの成果者ぶりはすごいっすね!」とお褒めの言葉をもらいました。

外部からも「高村さんのコミュニティに入るにはどうすればいいですか?」という声をかなりいただいています。

公に募集するタイミングも必ず創りますので、その時はよろしくお願いしますね!(素敵な人に出会えるのが楽しみです)

で、冷静に考えてみても、

副業で毎月30万円以上を稼げるってことは、年収が400万円増えるのとほぼ同義語です。僕たちがやってきたことは間違いじゃないし、かなり可能性のあることだなと誇りを持っています。

たった半年間で年収400万円を増やす方法が個人ビジネス以外にあるなら教えて欲しいし、恐ろしく確率の低い宝くじでもなければ、イリーガルに手を汚して稼いだお金でもありません。

個人ビジネスの可能性はとても大きいし、それを可能にするコミュニティの必要性を改めて感じたんですよね…!

例えばそれまで実績がなくても初心者だったとしても、着実にステップを踏める環境があれば成果は絶対に生まれるなと実感しています。

僕のコミュニティでも、毎月勉強会&懇親会をしてリアルに会う場があるのがすごく評判が良くて。

「副業をしている話をなかなかできる人がいないから、メンバーがいて良かった」

とか、

「実際に独立している人もいて自分にも可能だとイメージできた」

といった感想が生まれていました。

懇親会では僕そっちのけで盛り上がることもあり少しさびしい局面もありましたが、笑
(主宰…)

一緒に活動しているメンバー同士で情報交換もしやすいのはとてもいいこと!

僕もいつでもアドバイスできますし、挑戦する人とは一緒に併走していきます。

要は、仮に1人でビジネスをしていたら立ち止まって諦めていたかもしれないタイミングで、コミュニティという環境が次の一歩の後押しをしてくれるんですよね。

それに気づかせてくれたメンバーには感謝しかないし、自分もスキルアップしてより多くを伝えていきたいと思わされます。

コミュニティが持つ意味って大きいし、今後はもっと加速していくだろうと感じました。

でも、実は副業を始めた当初、僕が持っていたのは全く別の感情でした。

在宅で家族との時間をとりながら収入を増やしたかっただけなので、なるべく人と会いたくなかったのです。

ちょっと億劫だったというか、「意識高い系の人はちょっと…」みたいな。笑

セミナーに足を運んで学んだり、人と会って情報をもらったり、なるべくそれはせずに稼げるようになりたいと都合よく考えていたんですよね。

コミュニティっておいしいの?くらいの感覚でした。

結論から言うとすごくモッタイナイ食わず嫌いだったなと。だから、成果もあまり出ていませんでした。

実際に脱サラをして当時の年収が月収になって、自分以外にも成果を出すメンバーを見て、ビジネスはやっぱり一人じゃできないことに気付けました。

今でも変わらずに「在宅で稼ぐ」ことは好きですが、同じくらいかそれ以上に、人と会って刺激をもらったり情報を取ることが好きになっています。

理由はシンプルに、「成果につながるから」の一点ですかね。

単純に学びに投下した時間やお金が、少し先の実績を創ります。

自分より少し先に「副業で50万円達成しました!」という人は必ず、自分より時間もお金もビジネスに投下しているものです。

例えばコミュニティメンバーの中で真っ先に成果を出したDさんも、一番、情報を取りに動いていました。

こまめに連絡をくれて、全国の勉強会に参加していました。「そりゃあ、成果も出るよな…!」という動きをしていたんですよね。

コミュニティに参加してコミュニティを使い倒す姿に関西出身の強さをみました。

というのは冗談ですが、学んだ分は当たり前に結果になるなと改めて…!

長くなってしまったのでまとめると、

『自分の収入を増やすためにビジネスを始めるならコミュニティという環境は最適だよ』

というのが、この半年間を走り切ってみて思えた感情です。

実際に成果を出したメンバーのおかげでこのメルマガを書けるというのもあります。しかし逆に言うと、ちゃんとした環境でちゃっとステップを踏んでいくしか、成果を出す方法はないとも思えました。

毎年のことながら「時間の速さってマジで容赦ない…」と感じていますから、何かしら動き出していきましょう。

「ビジネスコミュニティに所属する」って2020年はより当たり前になっていくと思うので、ひとつの選択肢になれば!

それでは今日はこの辺で失礼します。また、メールしますね!

PS.

この週末はビジネス仲間たちとグランピングを楽しみ、焚火を囲んで語り合うという、なんとも素敵な時間を過ごしました…!

ビジネスを通じて出会った人たちとこうまで深い関係になれるって、素敵ですよね。

むしろ、自分のビジネスがないと集まれないタイミングと場所だったので、自由度が高い生き方だなと改めて。

自分のコミュニティでもぜひ、やりたい!



ビジネスど素人から月収140万円を達成した全て雇われない働き方を掴むメールマガジン
無料登録はコチラ
ゼロからはじめる個人ビジネスで-雇われない働き方を掴む-メールマガジン
無料登録はコチラ