物販ビジネスの準備

初心者向け物販ビジネスの初期費用まとめ|必要資金をすべて解説!



物販ビジネスを始めるにあたり、初期費用がどのくらい必要なのか?は気になりますよね。

準備物や仕入れ資金など、特に初心者のうちは想像できないものです。大きな金額を準備しておいた方がイイのでは?という考えも理解できます。

ただ、そこまで大きな金額は用意しなくともスタートできるのが、ネットを使った物販ビジネスです。

なのでこの記事では、副業から物販ビジネスを始めて会社設立に至った僕の経験をもとに、初心者向け物販ビジネスの初期費用をまとめてお伝えしますね!

準備物ごとに記しますので、「そのくらいでいいんだ」と知っていただけたら!

初期費用がかかる準備物一覧

瓶からこぼれる数枚のコイン

まずは「何に対して初期費用がかかるのか」を確認しましょう!

ネットを使って物販ビジネスを進めるので、最低限必要な準備物は以下の通りです。

・パソコン
・ネット回線
・備品

・各種アカウント
・クレジットカード

逆にいうとこれが揃えば、いつでも物販ビジネスをスタートできます。それってすごいことですよね!

例えば、一般的にビジネスを始めるなら「店舗家賃」「人件費」「広告費」など、少なくとも数百万円という資金が必要になります。

要は、莫大な借金を負ったところからのスタートなんですよね。涙

初心者向け物販ビジネスの初期費用のハードルは低い 

ただネットを使った初心者向けの物販ビジネスであれば、上記がそろえばスタートできるんです。

これだけの準備で、「給料以外に毎月10万円稼ぐ」「副業で毎月50万円を稼いで脱サラする」なんてことも普通にできてしまいます。

個人的にも「これだけの費用でいけるならチャンスじゃん」「コスパ良すぎじゃない?」と妙に勢いづいたことを覚えています…!

それでは項目ごとに、より具体的な初期費用も見ていきましょう。

物販ビジネスの初期費用|準備物編

ポストイットを準備している様子

物販ビジネスをスタートするための準備物として、パソコンとネット回線にかかる費用を見ていきましょう。

すでにお持ちの方も多いと思いますが、念のためお伝えしておきますね!

パソコン:5~15万円
ネット回線:月3~5千円以内

この辺りが相場でしょうか。

僕自身は副業で物販ビジネスをはじめたころ、6万円くらいのパソコンを購入して利用していました。ヤマダ電機の店員さんにおススメされたものでした。

ネット回線もポケットwi-fiを利用し、月額4千円ほどだったと思います。

給料以上を稼ぐようになるまでそのパソコンは使い続けましたが、終盤は動作や起動が重くなりがちだったので、最初から10万円以上するパソコンを購入するのもありかもしれません。

また、物販ビジネスに使う備品に関しても初期費用を見ていきましょう。

梱包資材:5千円以内
プリンター:1万円以内

ざっとこのくらいです。

プリンターに関しても印刷ができればOKですし、梱包資材(ハサミやテープや緩衝材など)に関しては100均で全て揃えましょう!

繰り返しになりますが、本来なら数百万円という資金を用意してはじめるのが一般的なビジネスです。しかし、ネットを使った物販ビジネスならこうやってスタートがきれます。

きっとアナタも同じ気持ちですよね。「コスパ良すぎじゃない?」って。

次は販売用アカウントの準備なので、初心者向け物販ビジネスの販売先として使われることの多い、Amazonやヤフオク・メルカリの初期費用を見ていきましょう!

物販ビジネスの初期費用|Amazon編

AmazonGOで買い物をする様子

僕たち個人でも「Amazon」を利用した販売が可能で、初めての物販ビジネスにはオススメです。

その知名度や利便性から世界中にユーザーがいるので、「よく売れる」のが最大の特徴ですよね!

その特徴を活かして(Amazonの販売力を借りて)物販ビジネスをする人も多いですし、僕もそのうちの一人です。

そんなAmazonの初期費用である「月額出店料」は以下の通りです。

大口出品:月額4,900円(税抜)
小口出品:1点販売ごとに100円

あとは商品ごとに販売手数料が発生しますが、ひとまず5,000円があればAmazon上に自分のショップを持ててしまうという…!

(月に49商品以上を販売するなら大口出品、月の販売個数が48点以下なら小口出品という風に選択ができます)

また、Amazonを販売先として使うのであれば、「売れる商品かどうか見極めるツール」も必要になってきます。こちらはkeepa(キーパ)と呼ばれるもので、月額1,800円ほどで利用ができます。

keepaのトップページ画像
keepa(キーパ)の利用により、仕入れる前から「売れる商品」と「売れる価格」が把握できるので、予定通りに売り上げと利益を作れてしまうんです。

月額出店料と合わせても、7,000円ほどの初期費用があればスタートできることが分かりますね!

Amazonの販売力を借りながら初めての物販ビジネスができるので、かなりコスパの良い金額じゃないでしょうか…!

keepa(キーパ)に関しては設定方法や詳しい使い方をまとめた記事もあるので、よければこちらも覗いてみてください。

参考:有料版keepaの設定手順と使い方を解説

物販ビジネスの初期費用|ヤフオク:メルカリ編

openしている物販スペース

では続いて、初心者向け物販ビジネスにオススメな「ヤフオク」「メルカリ」を販売先として使う場合の初期費用を見ていきましょう!

まずはそれぞれの月額利用料ですが、

ヤフオク:月額462円(税抜)
メルカリ:月額0円 

となっています。これに販売手数料が10%ほどかかってきます。

メルカリ同様、ヤフオクも0円での利用が可能ですが、月額462円(税抜)のプレミアム会員での運営をオススメさせてください。

ヤフーのプレミアム会員の紹介画像

理由としては、「オークションの自動延長」や「自動再出品」に加え、「複数の配送方法設定」や「販売手数料割引」など、とても462円のサービスとは思えない内容になっているからです…!

これは正直、使わない手は無いレベルですね。

また、ヤフオクでもオークファンというツールにより「過去の落札相場」のチェックが可能です。

一般会員 無料。いくらで売れるか知りたい人向け
プレミアム会員 月額908円(税抜)副業で物販をしたい人向け
プロ会員 月額10,000円(税抜)本業で物販をしたい人向け

これによりおおよその商品相場が把握できるので、ほぼ予定通りに商品の販売が可能になるんですよね!

プロ会員でなければ初期費用はトータル2,000円以下なので、非常にはじめやすい金額だと思いませんか?

一般的に「ビジネスを始める」となれば数百万という資金が必要ですが、ネットを使った物販ビジネスであれば1万円から自分のショップを持ててしまいます…!

副業としてスタートしやすく、初期費用の少なさ意外にも恩恵はいくつもあるので、こちらの記事も参考になればうれしいです。

参考:物販ビジネスを副業にした5つの恩恵

物販ビジネスの初期費用|仕入れ編

PCの上でクレジットカードを持つ右手

次に、物販ビジネスに必ず発生する「仕入れ資金」についてもお伝えさせてください。

結論からいうと、クレジットカードがあれば仕入れ資金はゼロでもOKです。

初期費用としてあるに越したことはありませんが、初心者であれば仕入れ資金を集めることに時間を使うより、実際に仕入れて販売して利益を増やした方が効率的なんですよね!

カードのショッピング枠を使って入れを行い、引き落としまでに売れる商品だけを仕入れるので、しっかりお金が増えていきます。

物販ビジネス初心者メンバーからの報告

初心者から毎月20万円を稼ぐようになったコンサルメンバーも、クレジットカードを使って仕入れを行ったことで、早い段階で収益を増やすことができました。

本業のお給料以外に20万円があれば、わりとできることも増えますよね!

なので、仕入れに関する初期費用はゼロでも大丈夫だと言えます。

…とは言っても「少しはあった方がいいんじゃない?」と思う方もいますよね。その場合は、せめて10万円あればOKと認識しておきましょう。

例えば現金でしか仕入れができない場合(稀ですが)や、送料をこちらが負担するさいの予備資金としてあればいいかなと思います。

『物販ビジネスの準備をしながら資金を作る方法』をまとめた記事もあるので、こちらも合わせて参考になれば!

FORHIREと書かれた赤い看板
在宅副業でまず5万円を稼ぐ方法|初心者でも安心の自己アフィリエイト「なるべくお金をかけずに副業をはじめたい」と思う人は多いですよね。 この記事では副業をはじめる前の準備段階で、5万円くらいなら手に...

物販ビジネスの初期費用まとめ

以上が、初心者向け物販ビジネスの初期費用に関する内容でした!

パソコン、ネット回線、各種アカウントの利用料があればスタートできるという事実と、一般的なビジネスと違い「数百万円という初期費用は必要ない」と分かってもらえましたよね。

僕や周りのコンサルメンバーもこうやって物販ビジネスをスタートさせ、今では「給料以外で毎月10万円を稼ぐ」とか、「月収50万円を突破して独立する」を当たり前にしています。

初めて取り組む副業としてもおススメなので、今回の初期費用に関する記事が参考になれば嬉しいです!

また、今から月10万円を稼ぐためのステップをまとめた記事も載せておきますので、合わせて覗いてみてください。

参考:ネット副業初心者が今から10万円を稼ぐ3ステップ



ビジネスど素人から月収140万円を達成した全て雇われない働き方を掴むメールマガジン
無料登録はコチラ
ゼロからはじめる個人ビジネスで-雇われない働き方を掴む-メールマガジン
無料登録はコチラ