情報発信

28歳貯金なしからたった1年で300万円を貯める5ステップ

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓



今でこそ起業して自分の会社を持っていますが、28歳で貯金なしだった僕は将来のお金に対する不安をいつも抱えていました。

と言っても毎週のように飲みに出かけたり、家族に仕送りをしていたり、貯金なしなりに人生を楽しんでいた気はします。ただ、やっぱり貯金があるにこしたことはないですし、28歳のアナタも同じように感じてるかもしれません。

なのでこの記事では、28歳貯金なしだった僕が「どのようにして1年で貯金を増やしたのか」をお伝えしていきます。

お金の不安をなくすための対策にもなると思うので、参考になれば嬉しいです!

28歳貯金なしでも300万円を貯めれた理由

貨幣の上にたつ100$紙幣

前提として、28歳貯金なしから大きな金額を貯めるには、時給労働を卒業する必要があります。ずっと「1時間いくら」で働いていては、収入はなかなか変わらないからですね。

なので当時の僕は、副業をして収入を増やすことを決めました。といっても「会社終わりに夜勤のバイトをする」のではあまり意味がないので、個人でビジネスをはじめたのです。

貯金を増やす=収入を増やす

調べてみると初心者でもはじめやすい副業がいくつかあって、僕はネットを使った物販を選択しました。他にもブログ記事を書いて広告収入を手に入れたり、アフィリエイトをして報酬を得る方法もありますよね。

ただ、物販を選んだのは「まず稼ぐ実感がほしい」と考えていたからです。スピード感があるビジネスモデルなので、スタートから3カ月でお給料以上を手にできたのは嬉しすぎましたね…!

なのでまず、大きく貯金をするために収入を増やす必要があってその手段は副業(=個人ビジネス)だと認識していただけたら!

参考:社会人の副業でバイトより効率的に稼ぐ方法

28歳貯金なしから300万円を貯める5ステップ

副業をスタートして収入を増やすという前提のもと、28歳貯金なしから300万円を貯めた5ステップをお伝えしていきます。

お金の使い方を見直す

仕事をしていれば「マジで生活に困窮しています」ってほどではないと思うんですよね。僕も貯金こそありませんでしたが、毎週好きに飲みにでかけたり、休日に旅行にいくこともたまにありました。

なので大事なのは、お金の使い方を見直すことなんです。ここで節約に走るとお金は増えないので、

「支出を見直しつつ投資する」 

がもっとも有効なお金の使い方になります。

具体的には毎月のランニングコストを見直して、浮いたお金を自己投資に回していきました。例えばスマホは月5千円あれば済むし、家賃も1万円下がるだけで年間12万円の余裕が生まれてきます。

ムダに加入している月額サービスなんかも全て見直してみましょう。

ゼロから生まれた(気がする)お金を投資に回せば、変なマイナス感もないのでおすすめです。僕もまず支出を見直してから、有料のビジネスコミュニティに参加していきました。

支出を見直しつつ投資をして、少し先の未来で「稼げる自分になる」ためのお金の使い方をしてみてください!

参考:自己投資をして収入を倍にする流れ

稼ぎやすい副業をはじめてみる

もちろん事前にリサーチをしましたが、初心者でも稼ぎやすい副業をスタートさせました。

当時は不動産投資やFXが一般的だったのですが、あまり成功している人がいない気がしたんですよね。

実際に不動産投資のセミナーに出席してみても、利益が自分に入ってくるのは数十年後で、FXに関しては初心者が上級者に勝てないのが目に見えていました。

なので、「せどり」「ブログ」「アフィリエイト」などが初心者でも稼ぎやすいという裏付けをとり、ネットを使ったせどりからスタートしたんですよね。

こればかりはセンスというか嗅覚のような気もしますが、稼ぎやすい副業でまず最初の一歩を踏み出すことはとても大切だと思います。

定時退社と副業を習慣化する

空っぽのオフィス

貯金を増やすには収入を増やすしかなくて、そのためには「自分の時給を上げる」必要があります。いつまでもサービス残業を断れない自分のままではいけないと思いました。

なので必ず定時退社ができるよう、日中の仕事を進めていきました。

すると自然と集中するようになって、仕事の効率も上がったんですよね。副業をする時間をつくることもできたので、定時退社はかなりオススメです。

日常に副業を意識的に組み込む 

また、『習慣が変われば人生が変わる』とウイリアム・ジェイムズが言っていたとおりで、人は習慣の生き物です。

特に副業をスタートしたばかりの頃はいかに習慣化できるかが勝負なので、「スキマ時間はスマホで副業」「帰宅中にカフェによってパソコンを開いて副業」などなど、あの手この手を使って日常に副業を組み込んでみてください。

1人でやらない

「周りにいる人の平均年収がアナタの年収になります」って聞いたことありませんか?

僕も最初こそ疑っていましたけど、周りに起業家が増えた今、確実に収入が増えているんですよね。それこそ会社員の頃の4~5倍くらいには。

近くいる人に感化されるのは間違いないので、副業をスタートするときにコンサルを受けたのは本当に良かったと思っています。

「実際に副業でうまくいっている人」や「副業からはじめたビジネスが軌道にのって脱サラし自由に暮らしている人」が近くにいると、自分にもできると思えてくるので不思議です。

僕のコンサルを受講していくれているメンバーも、「周りから刺激をもらえるからイイ」とはいつも言ってくれるんですよね。

誰と付き合うのか?が収入におよぼす影響は大きいので、これからもコミュニティが持つ意味は大きいなあと感じています。

参考:ビジネスコミュニティを主宰して分かったこと

本業の収入で生活し副業の収入には手をつけない

貯金を大きく増やすにはまず、収入を増やすことが必要になります。その上で僕が実践していたのは、「副業の収入には手をつけない」ということでした。

これまで通りの生活をしていけばお給料で生活はできますし、副業で稼いだ金額には基本的に手を付けないようにしていたのです。

副業収入が全て貯金に上乗せされる 

また実は、「会社を辞めたい」とも考えていました。

現実的な話をすると、脱サラをした翌年に会社員時代の税金を払うことになるので、そういう意味でも貯金はあった方がいいんですよね。

雇われない働き方をすれば収入も休日も自分で決めることができるので、辞めて良かったとは今でも思っていますが、貯金しておいて良かったなとも感じています。

実体験にもとづいて、仕事を辞める準備に関してまとめた記事もあるので、よければ覗いてみてください。

参考:仕事を辞めて雇われない働き方をするための準備とは

28歳貯金なしでも1年あればかなり貯まる

以上が「28歳貯金なしからたった1年で300万円を貯める5ステップ」の記事でした。

貯金を増やすには収入を増やす必要があって、そのための現実的な手段は「副業」になります。実際に1年あればかなりの金額を貯めることはできますし、僕の場合は副業スタートから半年で脱サラを決めました。

なのでアナタが今、28歳貯金なしだとしても焦る必要はありません。

ただ、未来のための時間とお金の使い方をするしか貯金を増やす方法はなくて、早くスタートした人から成功していくのもまた事実ですよね。

僕のコンサル生もほぼ全員が副業初心者からはじめていますが、当たり前に収入を増やせています。手に入れたい未来から逆算して、「今動く」はとても大切なことだと覚えていただければ!

参考:未来を変えたくて稼げる自分になった方法

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓