Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
人生が変わった瞬間

20代の給料の使い道次第で人生は変わる|年収を倍にしたお金の使い方

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓



20代の頃、給料の使い道で悩むことってそんなに多くありませんよね。僕も目の前の生活でいっぱいいっぱいでした。

少し余裕ができたら親にプレゼントを贈ったり(といっても1年に1回あるかないか)、ノースフェイスのちょっと高いダウンを買ったりする程度でした。

ただ、20代の給料の使い道でその後の人生が大きく変わると知っていたら、どうでしょう?もっと真剣に、使い方を考えるハズです。

実際に20代で給料の使い道を見直したことで、年収が倍になり、経済的な余裕が生まれました。この記事ではその実体験をもとに、20代の給料のオススメの使い道について書いていきますね!

20代の給料の使い道は自分の価値を高めるモノに

札束を握りしめる男性

要はお金を増やせる自分になりたかったと記憶しています。だからまず前提として、20代の給料の使い道としては「自分の価値を高めるモノ」がオススメです。

というと例えば資格を取ったり英会話に通い始めたりしますが、それはライバルが多いですよね。つまり、自分の価値は上がりにくいです。

収入=価値提供の対価 

こう考えてみると、自分の価値を高めていくことで収入が増えていくことになります。となると収入源を増やすために給料を使った方がよくて、具体的に僕は「個人で始められるビジネス」を学ぶことにお金を使いました。

資格を取ったり英会話をする会社員よりは、副業でも成功している方が価値が高いと考えたからです。副業ですが自分のビジネスを持ったことで、会社の中でも上層部に頼られる局面が増えたんですよね…!

また、自分の価値を高めることに給料を使った結果、30歳を前に独立もできました。ぜひ、20代の頃の給料の使い道は「自分の価値を高めるモノに」してみてくださいね。

何から始めれば?と思う人から相談をもらうことも増えたので、アンサーとなる記事も貼っておきます。

参考:20代で自己投資に失敗しない方法|僕がど素人ならまずメルマガ読みます

20代の給料の使い道が大切な理由

20代だからこそ、給料の使い道が大切な理由があります。結局は、お金って使ってみないと使い方が分からないからです。

例えば世の中で一番のお金持ちは「投資家」ですが、彼らは膨大な量のお金を使いまくってます。それが浪費ではなく投資であるから、その分のリターンも大きいわけですよね。

僕たちも自分の手で給料をもらえるようになって、まずは色々と使ってみるじゃないですか。友人と沖縄旅行に行ってみたり、好きなアーティストのライブに行ってみたり、母の日に1万円くらいする化粧品を贈ってみたりしました。

お金を使うから「投資」と「浪費」の違いに気付く 

そうやってお金を使っていくなかで「投資」と「浪費」の違いに気づき、何に対してお金を使っていけばいいか感覚的に分かるようになっていきます。

そもそも使えるお金を増やせば、できることも買えるモノも増えることに徐々に気付いていきますよね…!

だからこそ、20代という早い段階での給料の使い道はとても大切なのです。20代半ばにして自分にお金を使い、独立をしたコンサル生の事例をまとめた記事もあるので、よければ覗いてみてください。

参考:脱サラという選択肢をした仲間に見る、独立できた3つの理由

20代の給料の使い道次第で年収は倍になる

スタートアップミーティングをするメンバーたち

20代の給料の使い道を真剣に考えた結果、年収を大きく増やすことができました。実体験としてその流れを書いていきますので、参考になれば嬉しいです。

まずは浪費してみよう

いきなりちょっとクレイジーですよね。給料の使い道を真剣に考える人に対して、浪費しよう!と提案するという(笑)

でもこれが実は的を得ていて、使わないお金って持っていないのと同じなんですよね。使ってみることで本当に価値が分かるし、使い方も分かるようになっていきます。

そういえば、誰もが知る有名な起業家も「有り金は全部使え」という本を出していました。

浪費をするから正しい使い道が分かる 

僕も経験から学ぶタイプだったので、いろいろと浪費した結果、徐々に使い道が分かってきたのです。

若さに任せて毎日飲み歩い結果、二日酔いになってヘパリーゼ代も嵩みました。何にもならないスマホアプリに課金しまくってランチ代がない!なんてこともあった気がします。

思えば完全な浪費だったし、「このお金の使い道では一生増やせないな。。」と気づけたのは大きなプラスでした。身をもって学ぶといいのかもしれません…!

自分の価値を高める使い方を!

「浪費のままではお金は増えていかない」と気づいた僕は、給料の使い道を変えました。自分の価値を高めるためにお金を使う、いわゆる投資をしていったのです。

なかでも良かったなと思うのは、「副業やりましょう!」的な発信をしている人のメルマガに登録し、ビジネスのセミナーに足を運び、月々の給料と同額のコミュニティに入ったことです。

給料と同額のビジネスコミュニティに参加した 

そこから副業で転売ビジネスをスタートさせて、給料以外にも収入がある自分になりました。自分の価値を高めることに給料を使った結果、自由に使えるお金が増えたんですよね。

勇気のいることでしたが、浪費と投資の違いが明確になったのは、給料の使い道を変えたからだと思います。自分で稼いだお給料を自分の未来に使ってあげるって、最高の使い方だと思うんですよね…!

お金の増やし方にも気付ける

給料の使い道次第で、お金の増やし方にも気づくことができます。

それまでって「お給料をもらう」以外に稼ぐ方法を知らなくて、「残業だー!」と意気込むことでしか収入って増えなかったんですよね。

『労働時間を増やせば収入がある程度増えるのは分かったけれど、一生これをやるのか?』

という疑問が浮かばない日は無かったし、給料以外の収入を創ることでしかそのモヤモヤが晴れることはありません。

自分の商品が売れて口座残高が増えた

僕の場合は副業で転売ビジネスをスタートさせましたが、商品が売れてお金が増えたあの感動は今でも覚えています。初めての「お給料以外で稼ぐ」という体験が、今につながっているのは間違いありません。

何よりも自分の手で収入って増やせるんだというコトに気付き、今では独立していつの間にか会社経営者になってしまいました。

20代の給料の使い道次第で人生が変わることを、僕も実感してきた一人なのです。

実際に、周りのメンバーも同じように収入を増やしている事例も記事にしてみました。

参考:転売で月10万円を最速で稼ぐ3つのルール|成功者続出の裏側

20代の給料の使い道次第で自分の価値は高まる

実体験からも、周りのメンバーを見ていても言えることですが、20代の給料の使い道次第で自分の価値が高まります。

それによって大げさでもなんでもなく、人生が変わることもありえるんですよね…!

副業で本業以上に収入を創れるようになって、いつでも家族にプレゼントを贈れるようにもなりました。毎月のように奥さんと旅行にでかけて、少しずつ日本が狭く感じています。

目の前の生活にいっぱいいっぱいな時もあるけれど、自分のためにお金を使うことを真剣に考えないことにはずっとその状況が続きます。

給料が勝手に上がらない時代だからこそ、使い道はしっかり考えていきたいですね!

当時の給料と同額の投資をした時の感情や、それまでの紆余曲折も書いているので、よければプロフィールも覗いてみてください。

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓