Yuya Takamura official blog
Beginning a new life
人生が変わった瞬間

20代の起業で成功するためのリアルな5ステップ

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓



今の時代、20代から起業して成功したいと考える人は多いですよね。

自分の価値を高めて収入を増やすことや、雇われない働き方を選択できるだけのスキルを身につけることが、数年前よりもはるかに身近になっています。

実際に僕も20代で起業をして、毎日何をするかを自分で決められる今がとても充実してきました。年収も数倍に増え、思い描いた理想のライフスタイルが手に入ったという意味では成功できたと感じています。

この記事では実体験をもとに、20代の起業で成功するためのステップをお伝えしていきます。これから独立や起業を考えている方は、ぜひ、参考にしてみてください!

参考:20代の僕の挑戦は起業だった

20代の起業成功術1:スキルをつけて準備をした

ダーツボード上の赤と白のダーツ

20代で起業する前に、しっかりと「収益を生み出せるスキルを身につけた」ことは大きいと思います。

いざ起業してからお金が入ってくるのではなくて、起業するときにはある程度の収益が確保できる見通しがありました。起業前にベースとなるスキルを身につけたことで、起業後も最低限の収入を生めるところからスタートできます。

まずは副業で稼ぐスキルを身につけておく 

僕の場合は副業の物販ビジネスがそれにあたります。いざ起業するぞ!というタイミングでは、最低でも会社員時代のお給料以上を手にできるようにはなっていました。その安心感たるやベンツのシートベルトなみです。

実際に起業をしてからは時間も増えたので(週6日の会社員タイムがまるまる使える)、その分、作業時間も増えることになります。となると必然的に収入も増えていくんですよね…!

起業前の準備として、副業でいいから稼げるためのスキルをみにつけておくと、成功はグッと近づきます。

参考:副業物販で最速で成果を出す3つのルール

20代の起業成功術2:独立期限を決めた

人間は終わりが見えないとなかなか動き出せません。子供の頃の夏休みの宿題も、最後の3日で仕上げた記憶しかない人が多いですよね。大人になった今でも、何かと期限を前にして動き出すことは少なくないです。

なので、「いつまでに起業する」と決めてしまいましょう。
そしてできれば、周囲に『宣言』してしまいましょう。

期限が決まって初めて動き出せる 

僕の場合は会社の上司と意見が食い違って「もう雇われようと思いません」とつい啖呵をきってしまい、(言ってしまった…!もう引っ込みがつかないんですけど。涙)という状態になりました。だから自分で稼ぐようになるしかなかったのですが、これはあまりオススメしません(笑)

起業をしてからも「いつまでにこの事業を確立させる」という場面は多いので、今のうちから期限を決めるクセをつけていく意味は大きいです!

20代の起業成功術3:やらないことを決めた

20代の起業で成功するためにも、やらないことを決めましょう。

というのも、24時間365日は世界中の誰しもが平等で、その使い方次第で未来は明らかに変わってきます。3年前から起業して自分のスキルを磨いてきた人と、なんとなく会社に行ってなんとなく週末までこなす人とでは、収入に差が生まれているのは当たり前ですよね。

そして大前提、時間には限りがあるんです。成功するためには成功にふさわしい時間の使い方が必要です。

だからまず、やらないことを決めてください。僕の場合は起業のために副業に力をいれたかったので、

・会社の飲み会
・ぼーっとテレビやYoutubeを見る時間
・残業 

これらをやめることを決めました。

東北出身ということもあってサンドウィッチマンが大好きで、Youtubeでついつい「ブックオフか!」を見てしまうんですよね。。。でも心を鬼にしてその時間をやめて、未来のために使うことにしました。

今ではいつでも好きなだけ「ちょっと何言ってるか分からない」を見ることができるので、準備段階ではやめることを決めて時間を使っていきましょう!

参考:副業における時間の作り方|毎日14時間労働の会社員でも成功できた秘密

20代の起業成功術4:ネット起業でリスクを最小に

リスクのないビジネスは無いと思いますが、リスクを最小限にすることは必要ですよね。

中でも「資金」はかければかけるだけ、リスクになると考えています。有名起業家も「できるだけ少ない資金で始められるものを選ぼう」ということを言っています。

できるだけコストはかけないビジネスモデルを 

僕の場合は物販ビジネスだったので、モノを売るという行動は必要になってきます。でもこれが仮に、実店舗用の物件を借りて販売スタッフを雇って宣伝に広告費をかけて…だったら膨大な資金が必要になりますよね。お金の不安から抜け出したかったハズが、むしろお金の不安がのしかかってきます…!

ネットを使って在宅でできる手法に取り組んだことで、できるだけ少ないコストで起業できたことも、成功の要因だと思います。

参考:ネット副業で月収50万円を突破たった4カ月で突破する方法とその裏側

20代の起業成功術5:他人のチカラを借りた

事業を成功に導くチームミーティングをしている二人の男性

起業して数年が経過しますが、一人のチカラでは絶対に無理だったと思います。それこそ家族の協力は必要だったし、周りにいる人のサポートがなければ難しかったなと…!

なかでも単純に、「信頼できる人に稼ぐ方法を教わる」ことが抜けていては起業もなにもありませんでした。

独学だと成功は遠ざかる 

僕の場合はまず、物販ビジネスのコミュニティに入り、個人のコンサルも受けるようにしました。すると周りには起業している人ばかりなので、「自分にもできそう」がより現実的になったことを覚えています。

まずは自己投資をすることで誰かのチカラを借りる。そして、稼げる自分になっていくことが一つの成功ルートでしょう。起業してからも同じような境遇の人が近くにいると、何かと支えられますからね…!

20代の起業で成功するために、まずは自分のメンターがいるといいのかもしれません。

参考:ビジネスにおけるメンターの探し方|良い出会いをする5つの秘訣

20代起業の成功に向かってまずは準備しよう

20代の起業で成功するには「準備」が非常に大切です。僕もここまで書いてきた5つのステップを踏むことで、これまで収益を伸ばすことができています。

主宰するビジネスコミュニティでもこのステップは踏んでもらっていて、すでに独立起業をするメンバーも出てきました。副業時代からしっかりとスキルをつけてきているので、当たり前に成功すると思います。

周りの起業家を見ても、準備をしつつスタートをきり、成功に向かって改善を続ける人がほとんどなんですよね…!

改善をしていけば成功は確実に近づいてくるので、そのための準備をまずは進めていきましょう!その先に、20代での起業の成功があるんだと思います。

参考:20代の自己投資で失敗しない方法

【Choose your life】
人生の主導権を取り戻す無料オンライン講座募集中!

↓ ↓ ↓